セリーヌ・ディオン、11月に予定されていた来日公演の中止が決定

セリーヌ・ディオン、11月に予定されていた来日公演の中止が決定

今年11月に予定されていたセリーヌ・ディオンの来日公演「セリーヌ・ディオン ジャパン・ツアー・2014」の全日程が中止となったことが発表されている。

公式発表によると、セリーヌが昨年末に咽頭がん手術を受けた夫の看病に専念する意向を示したこと、またセリーヌ自身の体調不良などの理由から無期限活動中止の判断に至ったのだという。

来日公演のチケットは8月18日(月)から9月30日(火)まで、お買い求めのプレイガイドにて払い戻しの対応が受け付けられる。詳細は準備が整い次第公演特設サイト・各プレイガイドホームページに掲載予定となっている。

公演特設サイトはこちらから。
http://www.hipjpn.co.jp/live/celine/

マネージメントとセリーヌ・ディオンからのコメントは以下の通り。

【セリーヌ・ディオン マネージメント/本人よりお詫び】
<英語原文>
Celine Puts Show Business Career On Hold For Her Health And Family Reasons
Celine Dion has decided to cancel all of her show business activities indefinitely, in order to focus 100% of her attention on her husband Rene, their family, and associated health issues. Since Rene's surgery last December to remove a cancerous tumor, it's been a very difficult and stressful time for the couple as they deal with the day-to-day challenges of fighting this disease while trying to juggle a very active show business schedule, and raise their three young children. Celine has also been fighting an illness that has caused inflammation in her throat muscles, and has not been able to perform any of her scheduled shows in Las Vegas since her last show on July 29th. She has still not recovered from this condition.

"I want to devote every ounce of my strength and energy to my husband's healing, and to do so, it's important for me to dedicate this time to him and to our children. I also want to apologize to all my fans in Tokyo, Osaka and Nagoya. We've always loved spending time in Japan, and especially being with the fans. I'm so sorry for inconveniencing them....I hope to come back as soon as possible, and I thank them so much for their love and support" said Celine.

During this hiatus, Celine will cancel her shows at the Colosseum at Caesars Palace until further notice. She will also cancel her tour of Asia, previously scheduled for the fall of this year.

Celine and family have requested that their privacy be respected at this time.

<和訳>
セリーヌ・ディオンは夫(マネージャー)であるレネ氏の看病や家族との時間に専念するため、今後全ての公演及び活動を無期限で中止することを決定しました。昨年12月のレネ氏の咽頭がん手術以来、多忙な公演スケジュールをこなし、三人の子育てと、困難に直面しながらも日々チャレンジしてきました。セリーヌ本人も喉に炎症が起きる病気を患い、7月29日以降ラスベガスで予定されていた公演もキャンセルを余儀なくされ、彼女自身の状態もまだ回復しておりません。

セリーヌ・ディオン本人からのコメント:
「今は夫の回復のために全力を尽くしたい、それには今この時間を彼と私たちの子供のために専念することを決めました。東京、大阪、名古屋のファンの皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。日本で過ごす時間、特にファンと一緒に過ごす時間はいつも楽しいです。ファンの皆様に迷惑をかけてしまいますが、一日も早く日本に戻れることを祈っています。皆様のたくさんの愛とサポートに大変感謝しています。」

なお、米シーザースパレス「ザ・コロシアム」での公演は今後無期限での中止となり、今秋予定されていたアジアツアーの日程も全て中止となることが発表されている。

最新ブログ

フォローする