アヴェンジド・セヴンフォールド、“Unholy Confessions”のオリジナルMV公開

アヴェンジド・セヴンフォールド、“Unholy Confessions”のオリジナルMV公開

昨年最新作『ヘイル・トゥ・ザ・キング』をリリースし、サマーソニック2014での来日も果たしたアヴェンジド・セヴンフォールドが2003年のアルバム『ウェイキング・ザ・フォールン』収録のナンバー、“Unholy Confessions”のオリジナル・ファースト・カットとなるミュージック・ビデオを公開した。

これは『ウェイキング・ザ・フォールン』のリイシュー盤で8月25日にリリースとなった『Waking The Fallen: Resurrected』の特典として収録されるビデオとなっている。

『Waking The Fallen: Resurrected』は全23曲収録で、アルバム本編のディスクに加えて未発表音源やデモ音源、ライヴ音源を収録したディスク2、さらに“Unholy Confessions”のミュージック・ビデオやバンドのドキュメンタリー映像を収めたDVDなどが付属するという。

“Unholy Confessions”のミュージック・ビデオはこちらから。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする