LiSA、『JAPAN』初インタヴューで新曲に込めた覚悟を語る

  • LiSA、『JAPAN』初インタヴューで新曲に込めた覚悟を語る
  • LiSA、『JAPAN』初インタヴューで新曲に込めた覚悟を語る
  • LiSA、『JAPAN』初インタヴューで新曲に込めた覚悟を語る
  • LiSA、『JAPAN』初インタヴューで新曲に込めた覚悟を語る

「『本当は愛されたいです』『本当は認めてほしいです』って、やっと思いっきり歌えるようになれた」

2015年9月30日(水)にニューシングル『Empty MERMAiD』をリリースしたLiSA。現在発売中の『ROCKIN’ON JAPAN』11月号では、自らの覚悟を振り返り、このように語っている。

「アニメの世界に入るときも、この人たちが楽しんでくれるためには、私は何をすればいいかな?って。好きな人の好きなものを勉強するみたいにたくさん調べて。その大事なことを一個だけ貫いていたら、私はこうなりました」

1月には2daysに及ぶ武道館公演を成功させ、順風満帆に見えるLiSAの音楽人生。だが彼女は挫折を経験し、コンプレックスを抱え続けてきたことを語る。『JAPAN』初インタヴューとなる今回のテキストは、彼女の覚悟を知る上で必読だ。

ROCKIN'ON JAPAN 2015年11月号 詳細はこちら。
http://ro69.jp/product/magazine/detail/131148
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする