映画『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』、2016年2月に日本公開決定

  • 映画『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』、2016年2月に日本公開決定 - (c)2014,Lunchbox Entertainment

    (c)2014,Lunchbox Entertainment

  • 映画『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』、2016年2月に日本公開決定 - (c)2014,Lunchbox Entertainment

    (c)2014,Lunchbox Entertainment

  • 映画『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』、2016年2月に日本公開決定 - (c)2014,Lunchbox Entertainment

    (c)2014,Lunchbox Entertainment

  • 映画『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』、2016年2月に日本公開決定 - (c)2014,Lunchbox Entertainment

    (c)2014,Lunchbox Entertainment

  • 映画『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』、2016年2月に日本公開決定 - (c)2014,Lunchbox Entertainment
  • 映画『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』、2016年2月に日本公開決定 - (c)2014,Lunchbox Entertainment
  • 映画『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』、2016年2月に日本公開決定 - (c)2014,Lunchbox Entertainment
  • 映画『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』、2016年2月に日本公開決定 - (c)2014,Lunchbox Entertainment

60年代~70年代にかけてエルヴィス・プレスリー、フランク・シナトラ、ザ・ビーチ・ボーイズらのヒット曲を手がけたセッション・ミュージシャン集団、通称「The Wrecking Crew」にスポットを当てた長編ドキュメンタリー映画『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』が、2016年2月20日(土)に日本公開されることが明らかになった。

監督を務めたのは、ギタリスト、トミー・テデスコの息子であるデニー・テデスコ。父トミーが肺ガンと診断され、可能な限り彼らを映像に残そうとカメラを手にとったことがきっかけとなり制作に至ったという本作は、数年をかけてトミーをはじめ数々のプロデューサー、エンジニア、ミュージシャンらにインタヴューを重ねたドキュメンタリー作品となっている。2008年に完成し、世界50の映画祭で上映されたものの、本編に使用された130曲に及ぶ楽曲の権利をクリアし劇場公開するまでには撮影から18年の歳月が費やされることになったという。今回は、2015年の全米公開を経ての日本初上陸となる。

作品の詳細は以下の通り。

●映画情報
『レッキング・クルー 伝説のミュージシャンたち』
監督:デニー・テデスコ
エグセクティブ・プロデューサー:ハーブ・アルパート、ジェリー・モス、クリフォード・バーンスタイン、デニス・ジョイス
撮影監督:ロドニー・テイラーASC、トリッシュ・ゴヴォニ
出演:ブライアン・ウィルソン、グレン・キャンベル、ジミー・ウェッブ、ミッキー・ドレンツハル・ブレイン、トミー・テデスコ、キャロル・ケイ、アル・ケーシー、アール・パーマー
MAGNOLIA PICTURES / LUNCH BOX ENTERTAINMENT提供 2008/2014/アメリカ/101分/1.78/ドキュメンタリー

2016年2月20日(土)~3月4日(金)新宿シネマカリテほか、2週間限定モーニング&レイトショー
(c)2014,Lunchbox Entertainment
公式サイト:wreckingcrewjapan.com
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする