小田和正の『クリスマスの約束』に宇多田ヒカル、スキマスイッチら出演

  • 小田和正の『クリスマスの約束』に宇多田ヒカル、スキマスイッチら出演 - (c)TBS

    (c)TBS

  • 小田和正の『クリスマスの約束』に宇多田ヒカル、スキマスイッチら出演 - (c)TBS

    (c)TBS

  • 小田和正の『クリスマスの約束』に宇多田ヒカル、スキマスイッチら出演 - (c)TBS
  • 小田和正の『クリスマスの約束』に宇多田ヒカル、スキマスイッチら出演 - (c)TBS

小田和正によるクリスマス恒例のコラボレーションライブ番組『クリスマスの約束』が、2016年12月23日(金)の深夜0時35分から放送される。

同番組にはゲストとして宇多田ヒカル、JUJU、スキマスイッチ、根本要(STARDUST REVUE)、松たか子、水野良樹(いきものがかり)、和田唱(TRICERATOPS)が出演する。

小田がステージに姿を現すと、ステージ中央のグランドピアノの前に着席し、SMAPの楽曲“夜空ノムコウ”を披露。続いて、大橋卓弥、JUJU、根本要、松たか子、水野良樹、和田唱といった出演者を迎え入れる。

昨年の放送で、小田とマイケル・ジャクソンのメドレーを披露した和田。今年は“My Love”などポール・マッカートニーの楽曲をメドレーとして披露。さらに登場したのは、番組初出演となる宇多田ヒカル。2001年、初めての『クリスマスの約束』の収録に際し、小田が自ら筆を取り、出演オファーをした彼女がついに出演する。かつて第1回目の放送で小田が一人で披露した“Automatic”を小田のアコースティックギターの音色に合わせ披露するほか、計3曲を演奏する。

続いて登場したのは、「小委員会バンド」(スキマスイッチ、根本要、水野良樹)。「収録前日まで曲順やアレンジを変更していた」という彼らは、大瀧詠一の“君は天然色”などを披露する。この曲は昨年披露するつもりだったが、小田の「大人数でコーラスを使って歌うことは、大瀧の意図に反するのではないか」という考えで断念。しかし今年は「あえて大瀧に提案する」という形で披露される。

さらに『クリスマスの約束』を支える松たか子、JUJUが登場。40年以上前から小田が気になっていたという曲を3人で披露する。ラストは、小田が今回の収録にあたり「真っ先に選曲した」というボブ・ディランの“The Times They Are a-Changin’”を出演者全員で披露する。

番組情報は以下の通り。

●番組情報
『クリスマスの約束』
2016年12月23日(金)深夜0:35~2:35放送
出演:小田和正
ゲスト:(50音順)
宇多田ヒカル
JUJU
スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)
根本 要(STARDUST REVUE)
松 たか子
水野良樹(いきものがかり)
和田 唱(TRICERATOPS)
バンドメンバー:
木村万作(ドラム&パーカッション)
栗尾直樹(キーボード)
稲葉政裕(ギター)
有賀啓雄(ベース)
ストリングス:
金原千恵子(ファーストバイオリン)
吉田翔平(セカンドバイオリン)
徳高真奈美(ヴィオラ)
堀沢直己(チェロ)
ホーン:
小林 太(トランペット)

【放送予定楽曲】
「夜空ノムコウ」
「My Love」
「Automatic」
「君は天然色」
「The Times They Are a-Changin’」ほか
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする