グリーン・デイ、パンクの変遷を描いたドキュメンタリー映画プロデュース、予告編公開

  • グリーン・デイ、パンクの変遷を描いたドキュメンタリー映画プロデュース、予告編公開
  • グリーン・デイ、パンクの変遷を描いたドキュメンタリー映画プロデュース、予告編公開
  • グリーン・デイ、パンクの変遷を描いたドキュメンタリー映画プロデュース、予告編公開
  • グリーン・デイ、パンクの変遷を描いたドキュメンタリー映画プロデュース、予告編公開

グリーン・デイがプロデュースし、イギー・ポップがナレーションを務めたドキュメンタリー映画、『Turn It Around: The Story of East Bay Punk』の予告編が公開された。

『Turn It Around: The Story of East Bay Punk』は80年代から90年代半ばにかけてのサンフランシスコ、ベイエリア東部の「イーストベイ」のパンク・シーンを描いた作品で、グリーン・デイをはじめ、ランシド、NOFX、メタリカ、ガンズ・アンド・ローゼズのメンバーらが多数出演している。

予告編はこちらから。


同映画は5月31日に「SF DocFest」でプレミア上映された後、6月2日には「Alamo Drafthouse Cinema」にて特別上映が行われる。
7月より順次アメリカ国内での公開が予定されている。

最新ブログ

フォローする