元HaKU・辻村有記、自身の転機になったソロ曲“Ame Dance”を配信リリース&MVも公開

  • 元HaKU・辻村有記、自身の転機になったソロ曲“Ame Dance”を配信リリース&MVも公開
  • 元HaKU・辻村有記、自身の転機になったソロ曲“Ame Dance”を配信リリース&MVも公開 - 『Ame Dance』

    『Ame Dance』

  • 元HaKU・辻村有記、自身の転機になったソロ曲“Ame Dance”を配信リリース&MVも公開
  • 元HaKU・辻村有記、自身の転機になったソロ曲“Ame Dance”を配信リリース&MVも公開 - 『Ame Dance』
昨年8月に解散したHaKUのフロントマン・辻村有記が1stシングル『Ame Dance』を配信限定でリリースした。

辻村としてのソロ活動一発目となる新曲“Ame Dance“は、「まだ何ひとつ やり遂げていないのに」という言葉から始まり、ソロを始動するに相応しい渾身の1曲に仕上がっているとのこと。

楽曲配信と同時にミュージックビデオも公開されている。千葉県の江川海岸にて撮影され、監督は田辺秀伸が手掛けた。監督は完成後に「美しい音楽とシンクロした辻村さんとダンサーのシンクロしたエディットで気持ちのいい映像になっていると思います。水が張られた世界で雨が降るように水しぶきをあげながら踊るダンサーとクールに歌う辻村さんを楽しんでもらえたらと思います。Ame Danceで心地の良い時間を過ごしてみてください」とコメントしている。



【辻村有記 コメント】
辻村有記として歌うきっかけを与えてくれた曲です。
もう一度ステージに上がる決断をした曲です。
自分が素直に出したい言葉、音を形にする事が出来ました。
この曲から新たな景色を作っていくことにドキドキしています。
『Ame Dance』
是非受け取ってください。


また、来月8月9日(水)には「辻村有記 SHOWCASE - U - at渋谷WWW」の開催が決定している。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする