松田翔太×SHINee テミン、ドラマ初共演。警察の秘密組織で難事件に挑む

松田翔太×SHINee テミン、ドラマ初共演。警察の秘密組織で難事件に挑む - (C)FCC(C)FCC
松田翔太とテミン(SHINee)初共演となるドラマシリーズ『ファイナルライフ−明日、君が消えても−』が、9月8日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信スタートする。

本作は、まったく違った境遇で人生を歩んできたふたりの男が出会い、警察の秘密組織「特殊班」として同じチームで次々と起こる難事件を解決していくドラマシリーズ。松田翔太が演じるのは、失踪した母親を探しながらも現在は特殊班のエースとして日々命がけの事件を追う刑事となった男・川久保稜。母親からの愛に恵まれず貧困に苦しみ、最愛の弟を失うという悲しい過去を背負っている。そしてテミンが演じるのは、ソン・シオン。アメリカで最高レベルの医大を首席で卒業するほどの頭脳を持ち、最愛の彼女と幸せな日々を過ごしていた折、脳にある怖ろしい実験を施されすべての記憶を失ってしまうという役どころ。ふたりはこのドラマで初共演、テミンは今回初めて日本のドラマ出演となる。

共演者として、ふたりがともに愛することとなる運命のヒロイン・綾辻佳菜役を瀧本美織、そして稜とシオンが所属する特殊班のメンバー・浅田拓人役を戸次重幸、叶理沙役を野波麻帆、班長である本田賢一役を哀川翔が演じる。


【テミン コメント】
はじめて日本のドラマに出演しましたが、日本語や英語のセリフに奮闘しながら頑張りました!言葉以外での細かい表現がたくさん必要な役柄だったので難しかったですけど、悩んだりアドバイスを聞いたりしながら頑張ったので、ぜひ楽しみにしていてください!


本シリーズは全12話で構成され、毎週金曜日に1話更新で配信される(初回のみ1・2話同時配信)。

なお、同ドラマの主題歌は、テミンの書き下ろし楽曲“What's This Feeling”に決定している。


最新ブログ

フォローする