「夏の魔物」、浅野いにお描き下ろしポスター公開&第5弾出演者を発表

  • 「夏の魔物」、浅野いにお描き下ろしポスター公開&第5弾出演者を発表
  • 「夏の魔物」、浅野いにお描き下ろしポスター公開&第5弾出演者を発表
  • 「夏の魔物」、浅野いにお描き下ろしポスター公開&第5弾出演者を発表
  • 「夏の魔物」、浅野いにお描き下ろしポスター公開&第5弾出演者を発表
9月10日(日)に神奈川県川崎市東扇島東公園で開催されるロックフェスティバル「夏の魔物2017 in KAWASAKI」の第5弾出演者が発表された。

今回発表されたのは、暴動(グループ魂)、RONZI(BRAHMAN)、倉持由香、『週刊ファミ通』、高田馬場ゲーセンミカド、バニラビーンズ、おもちエイリアン、ファイヤープロレスリングの8組。

暴動(グループ魂)は、ニューロティカとのコラボを行うことが決定している。また本年度は新設ステージとして「MAMONO HOUSE」が登場し、ここでは『週刊ファミ通』とのコラボ企画として『バーチャファイター』の「鉄人」のひとりであるブンブン丸と『バーチャファイター2』で対戦できる「夏の魔物組手」や、ミカドによるゲーム大会が行われる。

さらに、ポスターおよびメインビジュアルを漫画家の浅野いにおが書き下ろしたことが明らかになった。主催者である成田大致(THE 夏の魔物)のラブコールに浅野が応え、「夏の魔物」とのコラボが実現することになったという。

そのほか、開催にあたっての対談シリーズとして、ガガガSPのコザック前田編が公式サイトにて公開された。初出演となるガガガSPの前田に対し、当フェスの主催者である成田が青春時代から抱き続けた思いをぶつけている。

なお、「夏の魔物」は、週明けにはタイムテーブルの発表も予定されている。

最新ブログ

フォローする