にゃんごすたー の記事まとめ
ニャンゴスター

にゃんごすたー
にゃんごすたー

にゃんごすたーはもとは林檎農園を営むおうちで飼われていた白猫・シロ。白猫は寿命を迎え、その遺灰は林檎畑に埋葬されると、数年後、ある老木に真っ赤な実が実りました。 実は日に日に大きくなり、ある日木からころりと落ちました。その林檎は落果してからも成長を続け、徐々に猫の形に…。それがにゃんごすたーの誕生です。 “白猫”時代の記憶も戻り、立派に成長してから飼い主のもとを訪れたものの、姿が変わってしまったため、全く分かってもらえません。 飼い主さんに分かってもらうため、白猫に戻りたいにゃんごすたー。すると、白猫に戻る方法があることを、林檎の老木から教えてもらいます。 その方法は、日本中の子供たちを楽しませパワーを蓄えてから、ハリウッドの名所の丘に行き力を開放する事。(しかしながら、これは老木のおじいちゃんは入れ歯だったための聞き間違いで、白猫に戻れず別な進化を遂げる。本当の場所はラスベガスと後に判明。) 海外へ行く方法を模索しながら、保育園、幼稚園、老人ホーム、地域のイベント等をめぐるにゃんごすたー。 そんなある日、飼い主さんの趣味のドラム(飼い主さんはドラム歴17年)を見て、渡米する方法の一つとして思いついたのがロックスターとなって向かうという方法でした。 ロックスターになって白猫に戻る…!その思いと努力が実を結び、超絶ドラマーとなったにゃんごすたーは青森を拠点に、日本全国を駆け巡ります。大好きな飼い主さんと、白猫・シロとして再び出逢うために…!

(続きを見る)

関連記事 (10本)

最新ブログ

rockinon.com のご紹介

RO69は、rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)に生まれ変わりました。 rockinon.comは、ロッキング・オンが提供する音楽ニュースサイトです。rockinon.comでは、邦楽アーティスト「にゃんごすたー (ニャンゴスター)」の 記事まとめを掲載しています。

フォローする