avengers in sci-fi、自身のレーベルより第1弾シングル発売&メンバーも踊るMV公開

  • avengers in sci-fi、自身のレーベルより第1弾シングル発売&メンバーも踊るMV公開
  • avengers in sci-fi、自身のレーベルより第1弾シングル発売&メンバーも踊るMV公開
  • avengers in sci-fi、自身のレーベルより第1弾シングル発売&メンバーも踊るMV公開 - 『I Was Born To Dance With You / Indigo』9年2日発売

    『I Was Born To Dance With You / Indigo』9年2日発売

  • avengers in sci-fi、自身のレーベルより第1弾シングル発売&メンバーも踊るMV公開
  • avengers in sci-fi、自身のレーベルより第1弾シングル発売&メンバーも踊るMV公開
  • avengers in sci-fi、自身のレーベルより第1弾シングル発売&メンバーも踊るMV公開 - 『I Was Born To Dance With You / Indigo』9年2日発売
avengers in sci-fiが、クリエイティブベース「SCIENCE ACTION」を設立した。

「SCIENCE ACTION」は、自身の作品をリリースするレーベルとしての機能をはじめ、他のアーティストや映像作品への楽曲提供、プロデュースからアートワーク、マーチャンダイズのデザインなど音楽にまつわる分野を中心に幅広い活動を行っていくという。

また、そのレーベルからの第1弾として9月2日(土)に両A面シングル『I Was Born To Dance With You / Indigo』をリリースすることが発表された。

同作は、ローランドTB-303や、コルグMS-20といったアナログシンセをフィーチャーした作品となっており、M-1“I Was Born To Dance With You”は前作5thアルバム『Dune』に引き続き三浦カヲルが、M-2“Indigo”はメンバーの木幡太郎が自らレコーディングとミックスを担当した。なお、9月2日(土)にF.A.D YOKOHAMAで行われるLITEとのツーマンライブ「Futures And Departures」よりライブ会場、オフィシャルウェブショップ、Flake Recordsなど店舗限定で販売がスタート。今後さらに個人、企業、業種、店舗規模など問わず取り扱い店を募っていくスタイルで販売経路を拡大していく予定ととのこと。

さらに“I Was Born To Dance With You”のミュージックビデオが公開された。2010年以来のタッグとなる小嶋貴之が監督を務め、ワンカットで撮影されたメンバーも踊るダンスが印象的な作品となっているという。


最新ブログ

フォローする