高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - 高橋優高橋優
9月2日、3日の2日間、高橋 優が地元秋田にて野外音楽フェス「秋田CARAVAN MUSIC FES 2017」を開催した。

初日は由利本荘市の長谷部市長の力強い開会宣言に続いて、高橋優が白神STAGEに登場。自らオープニングアクトを務めてフェスの先陣を切った。「歌っていいですか、由利本荘〜!」という掛け声とともに、“微笑みのリズム”の弾き語りからスタート。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - 高橋優高橋優

鳥海STAGEで行われたキンタロー。との社交ダンスコラボを経て、“LAST HERO“からBLUE ENCOUNTのステージが始まった。高橋優を呼び込み、100年後、秋田は人口減少で消滅している可能性があるというMCの後、「生き残って行こうぜ秋田!」と高橋が呼びかけ、ブルエンの“Survivor”を一緒に歌った。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - キンタロー。キンタロー。
高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - BLUE ENCOUNTBLUE ENCOUNT

つづいて鳥海STAGEにはANZEN漫才が登場。CDでもリリースしている“かならず選挙に行く”の秋田バージョン“秋田の男と女”を披露した。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - ANZEN漫才ANZEN漫才

カンフー着を模したお揃いの衣装で登場したのはPUFFY。新曲からカバー、さらには誰もが知っているヒット曲を経て、“これが私の生きる道“では高橋優とコラボでフィニッシュ。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - PUFFYPUFFY

40分間のインターバルを挟み、BEGINが登場。MCを挟んで、同じリズムで様々な曲をつなげて歌う「マルシャショーラ」という12曲30分のメドレーに突入。このメドレーの終盤には高橋優とサザンオールスターズの“勝手にシンドバッド”を披露した。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - BEGINBEGIN

鳥海STAGEではミラクルひかるが次々繰り出す、JUJU松任谷由実などのディーヴァ・モノマネに続き、原節子風味の曲紹介で“二人の銀座”が始まった。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - ミラクルひかるミラクルひかる

そして、高橋優がステージに登場。会場に向けて深々と一礼してアコギを構える。1曲目は“同じ空の下”、続いて“BE RIGHT”へ。その後は“虹”、“Mr.Complex Man”、“パイオニア”、“明日はきっといい日になる”と進み、会場の一体感が増していく。そして、“泣ぐ子はいねが”に突入し、「みんなの意志がひとつになってここでこうやって過ごさせてもらってるんだと思います」というMCから、本編最後は“ロードムービー”を披露した。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - 高橋優高橋優

アンコールでは、BLUE ENCOUNT、BEGIN、ミラクルひかるをステージに呼び込み、“福笑い”を一緒に歌って1日目を終えた。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も
高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も

初日に続いて8000人のオーディエンスが詰め掛けた2日目は、“現実という名の怪物と戦う者たち”の弾き語りからスタート。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - 高橋優高橋優

昨日に続いて登場したミラクルひかると高橋優のデュエット“二人の銀座”を経て、白神STAGEのトップバッターはFLOW。コラボ曲は“流星”、そして最後は“GO!!!”を披露し会場を盛り上げた。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - ミラクルひかるミラクルひかる
高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - FLOWFLOW

バンドスタイルで鳥海STAGEに現れたのは、はなわ。高橋も聴いて感動したという13年ぶりのシングル曲“お義父さん”を披露した。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - はなわはなわ

“瞬間センチメンタル”、“太陽スキャンダラス”と畳み掛けたSCANDALのステージでは、ハンドクラップの中、高橋優が登場し、“Stamp!”を共に披露。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - SCANDALSCANDAL

そして2年連続で「秋田CARAVAN MUSIC FES」のステージに立つのはスガ シカオ。オープニングは“19才”をプレイ。5月に開催されたスガ シカオ20周年のイベント「スガフェス!」で結成されたスガシカオ+高橋優+山村隆太(flumpool)によるアコースティックユニット「スガンプーユ」をふたりで再現し、“夜空ノムコウ”と、福山雅治の“家族になろうよ”を披露した。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - スガ シカオスガ シカオ

「ボン・ジョヴィです!」の自己紹介で登場した椿鬼奴。夫である秋田出身のグランジ・大も登場し、BARBEE BOYS“目を閉じておいでよ”を披露した。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - 椿鬼奴椿鬼奴

大トリ、高橋優のステージは“Mr.Complex Man”、“BE RIGHT”から始まった。MCの最中にまた雨がパラつく。山の変わりやすい天候に左右された1日を振り返りながら、最高のパフォーマンスをしてくれた各アーティストとオーディエンスに感謝の気持ちを素直に示し、“虹”を歌唱。その後は“パイオニア”、“こどものうた”、“明日はきっといい日になる”を披露し、“ロードムービー”で本編は終了。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - 高橋優高橋優
高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も - 高橋優高橋優

アンコールでは、ミラクルひかる、FLOW、SCANDAL、スガ シカオ、椿鬼奴がステージに集結して“福笑い”が披露された。そして最後には、高橋から11月22日(水)に18枚目のシングルをリリースすることと、12月7日より全国ツアーが始まることがアナウンスされた。

高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も
高橋優主催フェス、地元秋田に集まった16000人を魅了。新作リリース&全国ツアー発表も


高橋優ライブ セットリスト
9/2
オープニング(弾き語り) : 微笑みのリズム
1. 同じ空の下
2. BE RIGHT
MC①
3. 虹
4. Mr.Complex Man
5. パイオニア
6. 明日はきっといい日になる
7. 泣く子はいねが
MC②
8. ロードムービー
EN 福笑い
MC③

9/3
オープニング(弾き語り) : 現実という名の怪物と戦う者たち
1. Mr.Complex Man
2. BE RIGHT
MC①
3. 虹
4. パイオニア
5. こどものうた
6. 明日はきっといい日になる
7. 泣く子はいねが
MC②
8. ロードムービー
EN 福笑い
MC③


最新ブログ

フォローする