10月に来日のジャクソン・ブラウン、2015年来日時のライブ音源を日本限定リリース

  • 10月に来日のジャクソン・ブラウン、2015年来日時のライブ音源を日本限定リリース - photo by Danny Clinch

    photo by Danny Clinch

  • 10月に来日のジャクソン・ブラウン、2015年来日時のライブ音源を日本限定リリース
  • 10月に来日のジャクソン・ブラウン、2015年来日時のライブ音源を日本限定リリース - photo by Danny Clinch
  • 10月に来日のジャクソン・ブラウン、2015年来日時のライブ音源を日本限定リリース

デビュー45周年を迎えるジャクソン・ブラウンが、2015年3月に行ったジャパン・ツアーのライブ音源を収めたアルバム『ザ・ロード・イースト –ライヴ・イン・ジャパン-』を10月4日にリリースすることが決定した。
日本での公演を収めたライブ・アルバムの発表はキャリア初となる。

ジャクソンは2015年のツアーの広島公演で“The Crow On The Cradle”を披露しており、本アルバムに収められたジャクソンはMCで「ヒロシマを忘れないで!」との観客の声に応え、ステージで以下のように語っている。

「ヒロシマの事は、絶対に忘れないよ。ヒロシマは世界の中でも特別な場所だ。僕はある写真を持っていてね。2人の小さな男の子が、爆心地の枠だけになったドームの前で、すごく活き活きした表情で遊んでいる写真なんだ。僕の友だちが撮った写真で、キャプションには 「Fill the world with your love(世界を愛で満たそう)」とある。

僕たちは、原爆を他国に落としたことにある唯一の国からやって来た。だからすごくヘビーなことなんだ。僕たちにとって、ここに来て、広島でみんなのためにプレイするというのはものすごくヘビーなことなんだ。みなさんが僕たちのインスピレーションになっていると言うことを知ってください。」


なお、ジャクソン・ブラウンは10月17日から10月24日までジャパン・ツアーを敢行し、全6公演を行う予定だ。本ツアーは自身にとっての「理想のバンド」を帯同しているといい、以下のようにコメントしている。

「これは私が最も好きなミュージシャンからなる理想のバンドだ。彼らの才能は私の新曲の土台であり、気持ちを表してくれる。ヴァル・マッカラムとグレッグ・リーズのやり取り、その無理のない化学反応は、私の膝元に天から降って来たギフトだ。共にツアー出来ることは本当に幸運だ。」

『ザ・ロード・イースト –ライヴ・イン・ジャパン-』とジャパン・ツアーの詳細は以下。

最新ブログ

フォローする