2008年デビューのワイルド・ビースツ、解散を発表。SNSに声明文を掲載

2008年デビューのワイルド・ビースツ、解散を発表。SNSに声明文を掲載

ワイルド・ビースツが突然の解散を発表した。

バンドは自身の公式SNSで声明を発表している。


ワイルド・ビースツは終わりを迎えました。

僕たちは10代だった頃から、自分たちの心と想いをすべてこのバンドに捧げてきました。自分たちらしいものを作り上げてこれたし、これまで作ってきた作品には心からの気持ちと真実を注いでいます。

僕たち4人は、僕たち自身の理由と僕たちらしいやり方で、これまでいた場所から離れることを決意しました。

かけがえのないもの(ファンたち)のことを心から想っているから、自分たちが前に進むためにそれをないがしろにするつもりはありません。

皆さんの愛とエネルギー、そして僕たちという存在を支えてくれてありがとう。夢を実現できたことは、信じられないほど幸運なことだったんだと実感しています。

僕たちがいなくなる前に皆さんとお祝いをしたいと思っています。そして明日の朝、これからのことについてアナウンスする予定だということを伝えておきます。

ワイルド・ビースツ


ワイルド・ビースツはイギリス・ケンダル出身の4人組であり、2008年に1stアルバム『リンボ・パント』を発表。2ndアルバムの『トゥー・ダンサーズ』(2009年)ではマーキュリー・プライズにノミネートされている。その後も3rd『スマザー』(2011年)、4th『プレゼント・テンス』(2014年)、5th『ボーイ・キング』(2016年)と3枚のアルバムを発表、4thアルバムと5thアルバムは英アルバム・チャートでトップ10入りしていた。

Wild Beasts - Get My Bang

最新ブログ

フォローする