これからの音楽シーンを担うフレッシュな才能に出会える「音楽文」がこんなにたくさん!

「音楽について書きたい、読みたい」をコンセプトに運営している「音楽文」。

今回は「これからの音楽シーンを担う才能がいっぱい!」をテーマに、今後の音楽シーンを担うであろう気鋭のアーティストとの出会いやライブレポート、作品レビューなどの「音楽文」を全25本ご紹介します。


◆雨のパレード

本当の自分を求めて
雨のパレード 『Change your pops』を聴いて
小幡 千里(19歳)

◆SHE'S

私と「彼女」の距離について
SHE'Sはどこへ行ってしまうのか
ノマナナコ(18歳)

◆鳴ル銅鑼

鳴ル銅鑼
愛がなければ私は鳴ル銅鑼
ユイ(19歳)

◆SHE'S

いろんな音楽との出会い方
ラジオが繋いでくれた私とSHE'S
yukie(16歳)

◆サイダーガール

「音楽」という体現。
人見知りバンド「サイダーガール」メジャーデビューに寄せて。
あいざわまいこ(20歳)

◆雨のパレード

私にとっての『You』
雨のパレード『You』を聴いて
小幡 千里(19歳)

◆リーガルリリー

リッケンバッカーと魔女の音が響く
リーガルリリーというバンドについて
イトウマ(18歳)

◆WOMCADOLE

WOMCADOLEは叫ぶ、俺らは生きているんだ!
活動休止後、初のツアー。帰って来た彼らの叫び。
SF(19歳)

◆ぼくのりりっくのぼうよみ

ぼくのりりっくのぼうよみ、とわたし。
不安を掻き消してくれた、アラバキロックフェスで出会った1人のアーティスト。
しょうこへ(21歳)

◆SHE'S

生きることを選ぶ、それだけで100点。
SHE'Sの名曲Tonightとあの日の夜
超イマイ(23歳)

◆ドラマチックアラスカ

生きて、生きて、生きて、生きて、また会いましょう
ドラマチックアラスカと過ごす2度目の青春
ひそか(30歳)

◆ドラマチックアラスカ

今のキミがそこにいる理由忘れないでいて
ドラマチックアラスカと一緒に描く人生
み(17歳)

◆The Floor

今あなたに聞いて欲しい、The Floor
札幌から各地へと、様々なひとに響いてほしい音楽
餃子食べたい(18歳)

◆Halo at 四畳半

四畳半の宇宙に、恋をした。
Halo at 四畳半が届けてくれた、箒星の様な物語。
Shin-k. (23歳)

◆ココロオークション

巣立ちはハレの日に
見放題2017、ココロオークションの描く景色
奥田夏音(25歳)

◆BURNOUT SYNDROMES

一生一緒に歩いて行ってほしい
BURNOUT SYNDROMES
中夏 みゆき(25歳)

◆ReVision of Sence

ブスが書く、ブスについての音楽文。
ReVision of Sense「ヨノナカカオ」を聴いて
衣月(24歳)

◆響心SoundsorChestrA

あなたの、心に響け
響心SoundsorChestrA セミファイナルによせて
みな(20歳)

◆リコチェットマイガール

寄り添ってくれる音楽
眠れない夜とリコチェットマイガール
みなみ(22歳)

◆yonige

15の私とyonige
恋する女の子とは... アリン(15歳)

◆挫・人間

私の味方、挫・人間。
除霊の先に見えたもの
あい(33歳)

◆Tempalay

待ち焦がれた、『新世代』。
Tempalay(テンパレイ)が提示する新たなJ-POP
安田 理恵(27歳)

◆2

「第2章」が始まる
2・ファーストアルバム「VIRGIN」発売によせて
坂木なみお(16歳)

◆菅原達也(め組/ex.さよなら、また今度ね)

菅原達也という人の音楽に寄せて
私が今人生で一番楽しい日々を過ごしている理由
ぴょい(25歳)

◆ぼくのりりっくのぼうよみ

私の中のBlack Bird
ぼくのりりっくのぼうよみという音楽
ヱ(14歳)


「音楽文」の投稿はどなたでも自由にできます。
あなたからの熱い音楽への想い、お待ちしています。

最新ブログ

フォローする