デヴィッド・ボウイ、イギー・ポップらを撮影した鋤田正義の軌跡をたどる映画『SUKITA』公開決定

デヴィッド・ボウイ、イギー・ポップらを撮影した鋤田正義の軌跡をたどる映画『SUKITA』公開決定 - © All the photos by SUKITA. All rights reserved© All the photos by SUKITA. All rights reserved
写真家・鋤田正義のドキュメンタリー映画『SUKITA』が、2018年5月より新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほかで全国公開される。

本作は2018年5月で満80歳を迎える鋤田の創作活動から人柄までを追った初のドキュメンタリー映画。鋤田はYMO結成前からの細野晴臣坂本龍一高橋幸宏を撮影してきたほか、デヴィッド・ボウイイギー・ポップ、マーク・ボラン、寺山修司、忌野清志郎などもカメラに収めている。

また本作ではYMOの細野、坂本、高橋それぞれと語らう鋤田の姿が映し出されており、アルバム『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』のジャケット撮影時のエピソードを3人で披露し、秘話も明かされるという。そのほか、劇中では坂本、布袋寅泰MIYAVI、ジム・ジャームッシュ、ポール・スミス、山本寛斎などのアーティストたちが鋤田との仕事や思い出を語っている。

最新ブログ

フォローする