新サーキットイベント「渋谷JACK」、来年7月に開催決定。舞台は渋谷のライブハウス7会場

新サーキットイベント「渋谷JACK」、来年7月に開催決定。舞台は渋谷のライブハウス7会場
新しいサーキットイベント JAPAN'S NEXT 渋谷JACK 2018 SUMMERを、2018年7月15日(日)に開催します。

多くの次世代アーティストを雑誌『ROCKIN'ON JAPAN』とイベントでシーンに紹介してきた「JAPAN'S NEXT」ですが、来年からサーキットイベントとして生まれ変わります。若手アーティストにとっての聖地とも言える渋谷・円山町のライブハウス7会場を舞台にして、渋谷の街中をロックがジャックします。

そして「渋谷JACK」というタイトルにはもうひとつの意味があります。ロッキング・オンが主催するバンド・アーティストのオーディションRO JACK 2018 for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018の、決定したばかりの優勝アーティストたちが、翌月開催のROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018に先駆けてこの「渋谷JACK」にも出演します。過去数多くのアーティストをシーンに輩出してきたRO JACKがJAPAN'S NEXTと合体するこの「渋谷JACK」は、ロックの未来を1日で俯瞰してチェックできる、これまでになかったまったく新しいサーキットイベントになります。

当日は総勢60アーティストの出演を予定しているJAPAN'S NEXT 渋谷JACK 2018 SUMMER。詳細は公式サイトで順次発表していきます。そして今後は年2回、7月上旬と12月上旬に定期開催していく予定です。

最新ブログ

フォローする