夜の本気ダンス、新AL『INTELLIGENCE』の全貌は来年のワンマンツアーで? 全国ツーマンツアースタート

夜の本気ダンス、新AL『INTELLIGENCE』の全貌は来年のワンマンツアーで? 全国ツーマンツアースタート - All photo by 森リョータAll photo by 森リョータ
夜の本気ダンスの2ndアルバム『INTELLIGENCE』を携えた全国ツーマンツアー「ZENKOKU O-BAN-DOSS TOUR」が、11月10日、クラブチッタ川崎を皮切りにスタートした。

夜の本気ダンス、新AL『INTELLIGENCE』の全貌は来年のワンマンツアーで? 全国ツーマンツアースタート
ツアー初日のこの日は、ゲストにフレンズを迎えてのツーマンライブとなった。ツアータイトルである「O-BAN-DOSS」のロゴが高らかに掲げられたステージに、いつものように“ロシアのビッグマフ”がSEでかかると、勢い良く出てきた鈴鹿秋斗(Dr)が「踊れる準備はできてますか!?」と観客に向かって威勢良く問いかける。“WHERE?”の演奏の後、鈴鹿から「川崎の皆さんお元気ですか? お元気ですね! 金曜日だからですか?」と挨拶。「夜に本気ダンス出来るの? 夜の本気ダンス出来ますか?」という鈴鹿の問いかけから、“Without You”へ。なお、ほとんどの曲がライブ用に新たなイントロが加えられるなどのアレンジが施されているという。
夜の本気ダンス、新AL『INTELLIGENCE』の全貌は来年のワンマンツアーで? 全国ツーマンツアースタート
「ツアー初日、ソールドアウトということで本当にありがとう! 今日は(最新アルバム『INTELLIGENCE』からの)新曲をたくさん演ったんですけど、(来場している)みんな新曲を知ってくれてて嬉しいです!」という鈴鹿からお客さんへの感謝の言葉を述べた流れで“Feel so good”を披露。「この川崎の勢いをそのままに全国18ヶ所、そして(来年1月からの)ワンマンツアーを頑張りたいと思いますので、皆さん引き続き応援宜しくお願いします!」と鈴鹿が再びお客さんへの感謝を伝えた後、「このアルバムの全貌は来年のワンマンツアーで明かされることになりますので、皆さんお楽しみに!」という米田貴紀(Vo/G)の言葉で締めくくられたツアー初日は大盛況のうちに幕を閉じた。
夜の本気ダンス、新AL『INTELLIGENCE』の全貌は来年のワンマンツアーで? 全国ツーマンツアースタート

なお、今ツアー全会場の即売ブースでCDを購入すると、先着でメンバーの直筆サイン色紙がもらえるキャンペーンを実施中。さらにその色紙の中には各会場限定2名様に「当たり」が付いた色紙が混じっており、当たりを引くとメンバーに直接会える「ミート&グリート」企画も予定されているとのこと。

最新ブログ

フォローする