ゆず、台湾公演にてアジアツアー完走。“栄光の架橋”中国語バージョンも初披露

ゆず、台湾公演にてアジアツアー完走。“栄光の架橋”中国語バージョンも初披露
ゆずが、12月2日に台湾の台北国際会議センターにて「YUZU ASIA TOUR 2017 謳おう -UTAO-」の最終公演を実施し、自身2度目となるアジアツアーを完走した。

ゆず、台湾公演にてアジアツアー完走。“栄光の架橋”中国語バージョンも初披露

このツアーは、今年9月から11月10日まで行われていた国内ホールツアー「YUZU HALL TOUR 2017 謳おう」にひもづく形で敢行されたもの。11月18日のシンガポール公演を皮切りに、11月29日の香港公演を経て、この日千秋楽となる台湾公演が行われた。

ゆず、台湾公演にてアジアツアー完走。“栄光の架橋”中国語バージョンも初披露

去年のライブより約3倍のキャパシティとなる会場に集まった現地ファンとともに、国内ツアーとは異なるセットリストで楽曲を次々と披露。“ヒカレ”、“虹”、“雨のち晴レルヤ”などを始め、ファンとカラオケ形式で盛り上がる「ゆず カラオケメドレー」では、“サヨナラバス”、“いつか”などを披露。また、本編最後に行われた“夏色”では、北川悠仁のインスタグラムにてインスタライブが実施され、10分弱の時間ながら約2万2000人が視聴した。

アンコールのラストには、今年台湾でリリースされたベストアルバム『ゆずイロハ 1997-2017』にのみ収録されている“栄光の架橋”中国語バージョンを初披露。また台湾でライブを行うことを約束し、アジアツアーを終えた。

ゆず、台湾公演にてアジアツアー完走。“栄光の架橋”中国語バージョンも初披露


「YUZU ASIA TOUR 2017 謳おう -UTAO-」
台湾・TICC 公演セットリスト

1.ヒカレ
2.超特急
3.イロトリドリ
4.表裏一体
5.雨のち晴レルヤ
6.贈る詩
7.虹
8.カナリア
9.ゆずカラオケメドレー(サヨナラバス〜飛べない鳥〜いつか〜桜木町〜恋の歌謡日〜少年〜栄光の架橋)
10.アゲイン 2
11.恋、弾けました。
12.タッタ
13.夏色
EN-1.嗚呼、青春の日々
EN-2.愛こそ
EN-3.栄光の架橋(中国語バージョン)



最新ブログ

フォローする