ザ・キンクス、ゾンビーズなどで活躍のベーシスト、ジム・ロッドフォードが逝去。享年76歳

ザ・キンクス、ゾンビーズなどで活躍のベーシスト、ジム・ロッドフォードが逝去。享年76歳 - ゾンビーズTwitterより(@TheZombiesMusic)ゾンビーズTwitterより(@TheZombiesMusic)

ザ・キンクスやゾンビーズなどで活動していたベーシスト、ジム・ロッドフォードが76歳で逝去した。

ジム・ロッドフォードはゾンビーズと共に行っていたアメリカ・ツアーのフロリダ公演を終えた6日後の1月20日、英ハートフォードシャーに位置するセント・オールバンズの自宅で階段から転落し亡くなったという。詳細な死因は現在のところ不明だという。

ゾンビーズの公式Facebookでは、ロッド・アージェントによる追悼のメッセージが発表されている。


ジムは偉大なベーシストであっただけではなく、ゾンビーズの歴史において非常に重要な関わりを持っていた。私たちにとって、計り知れない意味を持った存在だった。1961年にバンドへの加入を持ちかけた最初のメンバーでもあったのだから。

なぜなら彼は当時、セント・オールバンズきってのバンド(ブルートーンズ)で活動していた。初めは断られたけれど、(ゾンビーズに)参加してくれたその日から、私たちを導いてくれたんだ。

(中略)最後の最後まで、ジムはその人生を音楽に捧げた。彼は自国の音楽にこだわり続け、その人生を通して、一生を過ごしたセント・オールバンズの音楽シーンに携わり続けていた。

(中略)ジムは誰からも愛された、素晴らしい人だった。今朝、死のニュースを知ったコリンと傷心の中話をしていると、コリンも「彼について悪いことを言っている人なんて1人もいなかった……」と言っていたほどだ。

彼の死は、信じられないほど多くの人に惜しまれることだろう。友よ、おやすみ、そして神のご加護を。ロッド



なお、キンクスのデイヴ・デイヴィスは「ジムの突然の訃報に大きなショックを受けている。言葉にならないほど打ちのめされているよ。ジムは真のロックンロール流に永遠に生き続けるといつも思っていたんだ。素晴らしい友であり、素晴らしいミュージシャンであり、素晴らしい男だった。彼はキンクスの後期の活動においてなくてはならないメンバーだった。安らかに」と、哀悼のツイートを投稿している。


公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする