10周年のAA=、全曲再録の初ベスト盤4月にリリース。2000セット限定のボックスセットも

  • 10周年のAA=、全曲再録の初ベスト盤4月にリリース。2000セット限定のボックスセットも
  • 10周年のAA=、全曲再録の初ベスト盤4月にリリース。2000セット限定のボックスセットも - 『(re:Rec)』4月4日発売

    『(re:Rec)』4月4日発売

  • 10周年のAA=、全曲再録の初ベスト盤4月にリリース。2000セット限定のボックスセットも
  • 10周年のAA=、全曲再録の初ベスト盤4月にリリース。2000セット限定のボックスセットも - 『(re:Rec)』4月4日発売
今年10周年を迎えるAA=が、4月4日(水)にキャリア初のベストアルバム『(re:Rec)』(読み:リレック)をリリースする。

先日、突如謎のサイトが公開されていたが、それが今回の発表への布石であり「OIO」というキーワードと共に10周年イヤーの動きをアナウンスしていくスペシャルサイトであったことが判明。ベストアルバムは、タイトル『(re:Rec)』が表すように、全19曲・全曲再録となっているという。

AA=は過去に5作のオリジナルアルバムを発表している。そのレコーディングは上田剛士のソロプロジェクトとして実験的な試みが繰り返される場であり、プログラミングやシミュレーション音源による制作やインターネットを駆使したミックスなど、通常のレコーディングとは異なる手法を多用して制作されているが、今作『(re:Rec)』はボーカルの白川貴善(BACK DROP BOMB / Noshow)、ギターの児島実(ex THE MAD CAPSULE MARKETS)、ドラムにZAX(The BONEZ / Pay money To my Pain)、マニピュレーターの草間敬、そして上田剛士の5人によるバンドスタイルでレコーディングされた。そしてほとんどの楽曲が今日までのライブ活動等を経て進化したアレンジでアップデートされ、10年間の集大成であり、AA=の最新形といえる作品となっているとのこと。なお、収録される19曲の曲目は後ほどアナウンスされる。

さらに、ビクターオンラインショップ限定で、2000セット限定の完全受注生産ボックスセット『(re:Rec) – SPECIAL BOX「OIO」』の同時発売が決定。10周年を指し示し、名付けられた「OIO」(読み:オーアイオー)というキーワードのもと、AA=の全てが詰まったボックスセットとのこと。完全受注生産のため、本日より2月12日(月)までの期間限定で予約を受け付けている。
10周年のAA=、全曲再録の初ベスト盤4月にリリース。2000セット限定のボックスセットも - 『(re:Rec) -SPECIAL BOX「OIO」』商品イメージ『(re:Rec) -SPECIAL BOX「OIO」』商品イメージ
この中には、ベストアルバム『(re:Rec)』に加え、AA=最新デザインの「AA= OIO Special BE@RBRICK」(© 2018 MEDICOM TOY)、BE@RBRICKのデザインと同様のTシャツ「AA= OIO Special "ALL ANIMALS ARE EQUAL" T-shirt」、AA=の全てが詰まった内容になる予定(詳細後報)のスペシャルブックレット「AA= BIBLE」、そしてAA=のバンド名の由来となったジョージ・オーウェル著の『動物農場』が、AA= OIO Special editionとして今作のために特別に作り直された1冊の小説となって同梱される。さらにはその全てがAA=のロゴでデザインされたクラッチバッグで梱包される。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする