U2が「360° Tour」で使用した巨大なステージセットが展示されることに。2019年6月に完成予定

U2が「360° Tour」で使用した巨大なステージセットが展示されることに。2019年6月に完成予定

U2が2009年から2011年にかけて行った「360° Tour」にて使用した巨大なステージセットが、米ユタ州はソルトレーク・シティにある水族館、Loveland Living Planet Aquariumにて展示されることがわかった。

「Rolling Stone」によると、高さ約50メートル、重量約190トンにもおよぶ「Claw(爪)」と名付けられたステージセットは、今後同水族館にて永続的に展示される予定で、順調にいけば2019年6月の完成を目指しているとのこと。

水族館の公式Twitterでは、「Claw」が設置された場合の完成予定写真を見ることができる。

また、Loveland Living Planet Aquariumの公式サイトでは、「The Claw」をバーチャル体験できるページも立ち上げられている。
http://expansion.thelivingplanet.com/ScienceLearningCenterTour/

なお、U2の公式YouTubeでは「Claw」の制作過程を映した映像も公開されている。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする