Mrs. GREEN APPLE、新AL『ENSEMBLE』から “アウフヘーベン”MVをフル公開

  • Mrs. GREEN APPLE、新AL『ENSEMBLE』から “アウフヘーベン”MVをフル公開 - 『ENSEMBLE』初回限定盤

    『ENSEMBLE』初回限定盤

  • Mrs. GREEN APPLE、新AL『ENSEMBLE』から “アウフヘーベン”MVをフル公開 - 『ENSEMBLE』通常盤

    『ENSEMBLE』通常盤

  • Mrs. GREEN APPLE、新AL『ENSEMBLE』から “アウフヘーベン”MVをフル公開 - 『ENSEMBLE』初回限定盤
  • Mrs. GREEN APPLE、新AL『ENSEMBLE』から “アウフヘーベン”MVをフル公開 - 『ENSEMBLE』通常盤

Mrs. GREEN APPLEが4月18日にリリースした3rdアルバム、『ENSEMBLE』から“アウフヘーベン”のミュージックビデオをフルサイズで公開した。


“アウフヘーベン”は大森元貴(Vo・G)が高校2年の冬に書いた楽曲で、1stアルバム『TWELVE』収録の“パブリック”と対になっている。
大森は当時、1日に2、3曲作るほど楽曲制作に没頭しており、その中でも個人的に印象に残っている曲だという。“パブリック”は「人そのもの」を歌っているが、この曲は「人が何をするか」や「人の思想」について書かれている。
なお、MVのイラストは大森とほぼ同じ歳の現役の学生が担当している。


【大森元貴 コメント】
スタジオに来て曲を聴いてもらって、そのイメージで1枚絵を書いてもらったのですが、点描で曲のイメージを見事に描いてくれてイメージをすぐに共有できたので、非常に良いものが出来上がるとワクワクしました。同じくらいの歳のクリエイターと作品を作れたこと、そして曲に対しての愛情と理解、それを形にする努力と才能。そういうすべてのものが詰まった作品になったと思います。



公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする