『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、世界興収が2000億円を突破! 歴代映画第4位に

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、世界興収が2000億円を突破! 歴代映画第4位に - ©Marvel Studios 2018©Marvel Studios 2018

4月27日(金)に公開された映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の興行収入が、5月20日までに18億1373万ドル(約2013億円)を記録し、『ジュラシック・ワールド』(2015)を抜き世界歴代映画興行収入第4位に輝いた。

また、同記録は歴代第3位の記録を持つ『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)にも目前に迫っているという。(Box Office MOJO調べ/1$=111円換算)

同映画は全米で4月27日(金)より公開されると、オープニング3日間の興行収入が2億5769万ドルを記録し、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を抜き全米歴代映画史上No.1の作品となった。

なお、日本でも全米と同時公開された同映画は公開から17日間で30億円を突破し、「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」シリーズ史上最速記録を達成している。同記録は現在も更新されており、公開4週目までで興収は33億3968万円、動員は224万817人を突破。

シリーズ前作『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)の日本での興行収入を超える記録となった。


なお、中国では現地時間5月11日(金)より公開されると2億ドル(約218億円)を超え、中国でも首位でスタートしている。

関連記事は以下。

【完璧予習】『アベンジャーズ』最新作、「決戦直前モード」な予告編の3つのポイントで公開に備えよ!
アイアンマン(ロバート・ダウニーJr.)、スパイダーマン(トム・ホランド)など、おなじみのヒーローが総登場して繰り広げる大人気SFアクション・シリーズ、マーベル・シネマティック・ユニバース(通称MCU)。その待望の最新作となる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(4月27日公開)の予…
【完璧予習】『アベンジャーズ』最新作、「決戦直前モード」な予告編の3つのポイントで公開に備えよ!

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は現在公開中。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする