「下北沢ギタリスト会」が7月に東京・名古屋でイベント開催。ドラムにユニゾン鈴木も

「下北沢ギタリスト会」が7月に東京・名古屋でイベント開催。ドラムにユニゾン鈴木も
TOTALFATのKubotyの呼びかけで集まったギタリストたちからなる「下北沢ギタリスト会」が7月2日(月)に愛知・名古屋RAD HALL、7月3日(火)に東京・下北沢GARDENにてイベント「下北沢ギタリスト会 2018夏」を開催することを発表した。

出演者は、生形真一(Nothing's Carved In Stone / ELLEGARDEN)、大山純(ストレイテナー)、TAKE(FLOW)、Kuboty(TOTALFAT)、渡邊幸一(グッドモーニングアメリカ)、小野武正(KEYTALK)のギタリスト6名に加え、スペシャル・リズムセクションとしてベースに美登一 (Zantö/THE RODS)、ドラムに鈴木貴雄(UNISON SQUARE GARDEN)の参加も決定。

当日は出演者によるギターセッションやトークライブなどが行われるという。

チケットは6月2日(土)よりイープラスにて一般発売が開始される。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする