レディー・ガガ劇場映画初主演作『アリー/ スター誕生』、日本版予告&ティザー・ビジュアルが公開!

  • レディー・ガガ劇場映画初主演作『アリー/ スター誕生』、日本版予告&ティザー・ビジュアルが公開!
  • レディー・ガガ劇場映画初主演作『アリー/ スター誕生』、日本版予告&ティザー・ビジュアルが公開!
  • レディー・ガガ劇場映画初主演作『アリー/ スター誕生』、日本版予告&ティザー・ビジュアルが公開!
  • レディー・ガガ劇場映画初主演作『アリー/ スター誕生』、日本版予告&ティザー・ビジュアルが公開!

レディー・ガガにとって劇場公開映画初主演作となる『アリー/ スター誕生』の日本版予告、さらにティザー・ビジュアルがそれぞれ公開された。

同作品は『スター誕生』のリメイクで、1954年版はジュディ・ガーランドが、1976年版はバーブラ・ストライサンドがそれぞれ主役を演じていた。監督は、国民的人気を誇るミュージシャン=ジャクソンとして本作にも出演しているブラッドリー・クーパーが務めている。クーパーにとって、今作が初監督作品となる。

公開された日本版予告では、音楽業界でスターになることを夢に見つつ、才能に自信もなく周囲から容姿も否定されながら、小さなバーで歌手を続ける、ガガ演じる主人公アリーのキャラクターが明かされる内容となっている。


なお、劇中で歌われる楽曲の数々はレディー・ガガ自身の書き下ろしとなっており、本作のメイン楽曲のタイトルが“SHALLOW”であることも今回明らかになった。

『アリー/ スター誕生』は12月21日(金)より日本公開される予定だ。

映画情報は以下。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする