2011年結成のザ・ストライプス、解散を発表。「僕たちはストライプスを終わらせることにしたよ」

2011年結成のザ・ストライプス、解散を発表。「僕たちはストライプスを終わらせることにしたよ」

2011年結成のアイルランド出身のロック・バンド、ザ・ストライプスが解散を発表した。

バンドは公式Twitterに直筆のノートを投稿し、次のように解散を発表している。


この7年間、僕たちはトイレや劇場やカフェや城で、スコッツハウスや東京で演奏してきた。

ベッドルームやバスや飛行機や、電車や車で過ごしてきた。

テレビに出たり、ラジオに出たり、レコードを作ったりした。

楽しくて、面白くて、ダルくて、危なくて、楽勝で、厳しくて、苛立たしくて、やりがいがあって、素晴らしかった。人生があって、生活があった。

でも僕たちはザ・ストライプスを終わらせることにしたよ。

みんなありがとう。

次のアニメで会おう!

ロス、ジョシュ、ピート、エヴ


なお「Celebrity Access」が報じたところによると、バンドの代理人がメンバーたちの今後の予定を明らかにしていたとのことだ。

ベーシストのピート・オハンロンとドラマーのエヴァン・ウォルシュがロンドンの俳優事務所と契約し、ギタリストのジョシュ・マクローリーはソロ・アルバムを制作中、そしてボーカルのロス・ファレリーは他の音楽の道に進むという。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする