JUN SKY WALKER(S)、デビュー30周年記念の中野サンプラザ公演をDVD&CDとしてWリリース

JUN SKY WALKER(S)、デビュー30周年記念の中野サンプラザ公演をDVD&CDとしてWリリース
JUN SKY WALKER(S)がデビュー30周年を記念して東京・中野サンプラザで開催した「JUN SKY WALKER(S)『ALL TIME BEST ~全部このままで~1988-2018』」が、DVD&LIVE CDとして来年2月20日(水)にWリリースされる。

これは、12月9日に行われたデビュー30周年記念ツアーの横浜公演のアンコールで発表されたもの。宮田和弥(Vo・Harp)は、「30周年を迎えられたのはみんなのおかげです。これからも35周年、40周年と転がり続けていきます! 2月20日のリリースも楽しみにしてください。2019年もよろしくお願いします!」とコメントした。

今回映像・音源化される公演は、JUN SKY WALKER(S)が今年5月21日にデビュー30周年を迎え、同日にベストアルバム『ALL TIME BEST ~全部このままで~1988-2018』をリリースすることを記念して5月19日に行われたもので、“歩いていこう”、“START”、“MY GENERATION”から、新曲“One-Way”まで25曲が披露された。

また、リリースに先駆けてテレビ地上波でのスペシャルエディション版の放送も決定した。TOKYO MXにて新春音楽特番として、2019年1月2日(水)の11:00~11:30放送。MXテレビでは全25曲の中から楽曲をピックアップして放送される。

なおDVD&LIVE CDのWリリースに際し、購入者連動特典も決定しているので詳しくはオフィシャルサイトにて。

JUN SKY WALKER(S)、デビュー30周年記念の中野サンプラザ公演をDVD&CDとしてWリリース

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする