エルヴィス・プレスリーが完全復活を遂げたTV番組の放送50周年を記念し『ベスト・オブ・ザ・'68 カムバック・スペシャル』リリース決定!

エルヴィス・プレスリーが完全復活を遂げたTV番組の放送50周年を記念し『ベスト・オブ・ザ・'68 カムバック・スペシャル』リリース決定!

1968年12月3日に米NBC TVで放送された、エルヴィス・プレスリーが完全復活を遂げた番組『'68カムバック・スペシャル』だが、同番組の50周年を記念した特別番組『エルヴィス・オールスター・トリビュート』が現地時間2月17日にアメリカにて放送されることが決定した。

さらに、同番組の放映と合わせて『ベスト・オブ・ザ・'68 カムバック・スペシャル』がリリースされることも明らかになった。

同アルバムは、トリビュートのインスピレーションとなったエルヴィスの⾳源やパフォーマンスから構成されており、番組のエンディング曲”明日への願い”は、エルヴィスのオリジナル・ボーカルとキャリー・アンダーウッドショーン・メンデスポスト・マローン、ダリウス・ラッカー、ブレイク・シェルトンの5人のボーカルを加えた今回の特別番組で披露される新しいバージョンが収録されるという。

また、同アルバムでは1968年当時、番組「スタンダップ」と「シット・ダウン」のために収録されたエルヴィスのパフォーマンスを15曲分、そして新しい特番に登場する楽曲を代表して、3曲のオリジナル・スタジオ録⾳もフィーチャーされるとのこと。


なお、アメリカで放送される特別番組では、エド・シーランジョン・レジェンドジェニファー・ロペスアダム・ランバートらがパフォーマンスするほか、エルヴィスのレア映像、プリシラ・プレスリーや監督のスティーヴ・ビンダーといった番組に携った人々のインタビューも披露される予定だという。

番組の詳細は以下。

アルバム『ベスト・オブ・ザ・'68 カムバック・スペシャル』の詳細は以下。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする