ザ・ラカンターズ、11年ぶりの新AL『Help Us Stranger』を6月にリリース! QOTSAのメンバーらが参加

ザ・ラカンターズ、11年ぶりの新AL『Help Us Stranger』を6月にリリース! QOTSAのメンバーらが参加

今月、13年ぶりとなる単独来日公演を行う予定ザ・ラカンターズが、ニュー・アルバム『Help Us Stranger』を6月21日にリリースすることを発表した。

2008年の『コンソーラーズ・オブ・ザ・ロンリー』以来となる同アルバムは、「NME」によると、バンド自身がレコーディングやプロデュースを手がけたという。また、Third Man Studioでレコーディングが行われ、ザ・デッド・ウェザークイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのメンバーでもあるディーン・ファーティタや、Third Man所属アーティストであるLillie Mae Rischeらが参加しているとのこと。

なお、同アルバムには昨年12月にリリースされた新曲“Sunday Driver”と“Now That You're Gone”の2曲も収録される。


トラックリストは以下。

1. Bored and Razed
2. Help Me Stranger
3. Only Child
4. Don’t Bother Me
5. Shine the Light On Me
6. Somedays (I Don’t Feel Like Trying)
7. Hey Gyp (Dig the Slowness)
8. Sunday Driver
9. Now That You’re Gone
10. Live a Lie
11. What’s Yours Is Mine
12. Thoughts and Prayers

ニュー・アルバム『Help Us Stranger』は、現在サードマン・レコーズの公式サイトにてプレオーダーを受付中だ。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする