女王蜂、約2年ぶりの新アルバム『十』発売決定。新曲“聖戦”は映画『貞子』の主題歌

女王蜂、約2年ぶりの新アルバム『十』発売決定。新曲“聖戦”は映画『貞子』の主題歌 - 『十』5月22日発売『十』5月22日発売
女王蜂が、5月22日(水)に約2年ぶりとなる新アルバム『十』を発売することが決定した。

同アルバムには、“HALF”、“催眠術”、“火炎”を含む計10曲を収録予定となっている。さらに、アルバムのジャケットも解禁されている。なお予約も本日より開始されており、特典としてドキュメンタリーカードやステッカーなどが店舗毎につくことが決定している。詳しくはオフィシャルサイトにて。

また、同アルバムに収録される新曲“聖戦”が映画『貞子』の主題歌に決定した。5月24日(金)に全国公開される映画『貞子』は、『リング』シリーズ最新作として女優の池田エライザをヒロインに迎え、中田秀夫監督率いるオリジナルチームの手で新たに映画化される。あわせて、最新の予告映像が解禁され、映像内では主題歌“聖戦”の一部を聞くことができる。


女王蜂、約2年ぶりの新アルバム『十』発売決定。新曲“聖戦”は映画『貞子』の主題歌 - 映画『貞子』(c)2019「貞子」製作委員会映画『貞子』(c)2019「貞子」製作委員会

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする