ジューダス・プリーストのロブ・ハルフォード、ライブ中に観客のスマホを蹴り上げる

ジューダス・プリーストのロブ・ハルフォード、ライブ中に観客のスマホを蹴り上げる

ジューダス・プリーストのフロントマン、ロブ・ハルフォードがライブ中に観客が手にしていた携帯を蹴り上げ、その姿が激撮されていることがわかった。

Rolling Stone」によると、現地時間5月25日にイリノイ州ローズモントのRosemont Theatreで開催されたライブで、ちょっとしたハプニングが発生したとのこと。

バンドが “Judas Rising”を演奏中に、ロブ・ハルフォードが最前列にいた観客のスマホを蹴り上げ、その様子がステージを録画していた他のファンにより捉えられている。

ロブの蹴りは見事に命中してスマホが宙を舞い、「Blabbermouth」は、スマホを蹴とばされた観客はフラッシュを焚いていて、ロブの怒りに触れてしまったようだと報じている。

その様子は複数の観客によりあらゆる角度で撮影されており、ロブにスマホをキックされた観客のすぐ近くで、他の観客が構わずに撮影を続ける姿も収められていたそうだ。

一般の参加者が撮影した映像は「Blabbermouth」の記事より確認できる。


なお、ロブ・ハルフォードは「実際のところプリーストは絶好調」だとした上で、「俺の意見では、間違いなくプリーストの新作はもうすぐだね」とコメントしていた。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする