トゥール、新曲“Descending”と“Invincible”をライブで披露。8/30リリース予定の新ALについても言及

トゥール、新曲“Descending”と“Invincible”をライブで披露。8/30リリース予定の新ALについても言及

トゥールが、新曲“Descending”と“Invincible”をライブで披露したことがわかった。

Blabbermouth」によると、現地時間6月2日にベルリンで開催されたライブで、今年8月30日リリース予定の新アルバムに収録されるとみられる楽曲“Descending”と“Invincible”を披露したとのこと。

ファンが撮影したライブの動画がYouTubeにアップされている。
https://www.youtube.com/watch?v=FnezOVUQ-dg
https://www.youtube.com/watch?v=RjxKVAOZCQY

新作は2006年にリリースされた前作『10,000デイズ』のプロデューサーであるJoe Barresi、マスタリング・エンジニアであるBob Ludwigのタッグで制作されているという。

ボーカルのメイナード・キーナンは前作から時間が空いてしまったことに関し、ポッドキャスト「The Joe Rogan Experience」の中で以下のように述べたとのこと。

うちのバンド・メンバーは作曲にすごく時間をかけるんだ。こんだけリリースが遅くなってしまった理由はたくさんあるけど、俺たちの作曲の過程は非常に分析的っていうのが一つあると思う。

あと、前作からしばらく期間があいてしまったから、怖さみたいなものもあるんだ。「前作と同じぐらい良いアルバムになるだろうか」とかね。周りからの期待とかプレッシャーは大きい。


なお、トゥールは現地時間10月11日~13日の3日間、アメリカ・カリフォルニア州のディスカバリーパークにて開催されるフェス「Aftershock 2019」に出演予定だ
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする