リアム、ルイス・キャパルディとノエルの対立に首を突っ込む。ルイスを「今は好きだよ」とコメント

リアム、ルイス・キャパルディとノエルの対立に首を突っ込む。ルイスを「今は好きだよ」とコメント - pic by Tom Beardpic by Tom Beard

リアム・ギャラガーが、ルイス・キャパルディと兄ノエルの対立に首を突っ込んだようだ。

先日「Radio X」のインタビューでノエル・ギャラガーに「こき下ろされ」、それに対するリアクションがニュースの見出しを飾ったルイス・キャパルディ。

すると、ノエルはさらにルイスを「マヌケ野郎」と呼んでやり返したのだが、そこで1人のファンがリアムの反応を探ろうと、ルイス・キャパルディのことを好きかどうかTwitterで訊ねたところ、リアムはシンプルに「今は好きだよ」と答えたという。


リアムのこの反応は、ルイス・キャパルディとノエルの間で交わされた言葉(と動画)を受けてのものだったようだ。

そもそもの発端は、ノエルが現地時間6月7日金曜日にヒートン・パークでのギグ開始前にバックステージで受けた「Radio X」のインタビューだったという。


そこで最近の音楽について訊かれたノエルは、「クソみたいな自慰行為だ」としてキャパルディを名指し、「あのバカは一体誰だよ?」と言ったのだ。


ルイスはこれに対し、ノエルに名指しされて有頂天になっている自身の動画を投稿。
さらにノエルも負けじとやり返し、ルイスを「マヌケ野郎」呼ばわりし、11歳になる長男のドノヴァンが全英チャート1位を獲得したルイスの曲をからかって歌う姿を収めた動画を投稿したのだということだ。


なお、リアムは2ndアルバム『Why Me? Why Not.』を9月20日にリリースすることを発表している。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする