【音楽文】本日7/5更新の邦楽の新着記事はサザン、BUMP、KANA-BOON、計7本です

本日7月5日に更新した「音楽文」の邦楽の新着記事は7本です。
是非ご覧ください。


①ナンバーワンでオンリーワンのヒーロー
KANA-BOONと生きた過去、これから生きていく未来の話
ゆのき(17歳)

②Nothing's Carved In Stoneの今
ナシスのすべて
sumimaki(47歳)

③昭和、平成、令和。三時代を生き抜いた日本音楽の至宝は何処へ。
サザンオールスターズの最新ライブツアー千穐楽公演から見たポップモンスターの真髄とは
たっちゅう(21歳)

④歌のメーターの針はいつもちょうどいい位置
杏沙子の1st「フェルマータ」から見えてくるコントロール力と表現力
FLY(40歳)

⑤BUMP OF CHICKENという光
彼らの放つ光が教えてくれたこと
ことりんご(31歳)

⑥もうミスチルファンをやめようと決めた日
2019年6月2日、梅雨、沖縄。真正面でMr.Childrenと対峙して。
けけで(28歳)

⑦忘れられない景色
BUMP OF CHICKEN 『WILLPOLIS 2014 FINAL』
ポラリス2号(23歳)


「音楽文」の投稿はいつでもできます。
あなたからの熱い音楽文の投稿もお待ちしています。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする