ヒトリエ、3人体制で全国15ヶ所を巡るワンマンツアーを9月より開催

ヒトリエ、3人体制で全国15ヶ所を巡るワンマンツアーを9月より開催
ヒトリエが、全国ツアー「HITORI-ESCAPE TOUR 2019」を9月から開催する。

wowaka(Vo・G)が、4月5日に急性心不全により永眠。6月1日に行われた「wowaka追悼 於 新木場STUDIO COAST」ではシノダ(G・Cho)がボーカルを担当し、イガラシ(B)とゆーまお(Dr)のメンバー3人で約1時間にわたりライブを実施し、バンドは解散せず今後も活動を続けていく姿勢を表明していた。

今回発表されたツアーでは、9月3日(火)の京都・磔磔を皮切りに、11月14日(木)東京・LIQUIDROOMまで15ヶ所を巡る。ライブを行う会場は、今年開催した「ヒトリエ TOUR 2019 “Coyote Howling”」で訪れた場所と、同ツアーで中止となってしまったライブハウスを中心にスケジュールが組まれており、wowakaが作った音楽と、ヒトリエというロックバンドをこれからも届け続けるために開催される全国ツアーだという。

また、ツアーのチケットは、7月19日(金)21時よりヒトリエのモバイルサイト「HITORI-ATELIER」にて先行抽選受付が開始となる。なお、オフィシャル最速先行予約は、7月27日(土)12時よりスタートする。詳しくはこちら


【イガラシ コメント】
6月1日に「wowaka追悼 於 新木場STUDIO COAST」を行うにあたって、その日が何かの区切りになるわけではないと言いました。
僕らは今までヒトリエが生んできた曲を、wowakaが歌った曲を、過ごした時間と場所を、必要としたままでいいと思っています。

ただどんなに考えても、これからヒトリエとして何をやるべきなのかわかりません。
この先何年時間をもらったとしても、正解なんて出せる気がしません。
だから1度、3人でツアーに出ようと思います。
前回のツアーでキャンセルしてしまった会場も、それ以外のいつも周っていた地域にも。
各地で支えてくれたイベンターさん、ライブハウスのスタッフさん、ヒトリエを聞きにきてくれるみんなに会いに行ってみようと思います。
悲しい人も、踊りたい人も、4人じゃないヒトリエなんて見たくないという人も、最近曲を知ったという人も、ヒトリエの音楽に出会って必要としてくれる全員を僕は肯定します。
来ても来なくてもいいです。僕らは行きます。

今年の初め、ワンマンライブでwowakaが言った、「これから10年、20年、その先もずっと続いていくからついてきてほしい」という言葉を信じているからです。

【シノダ コメント】
解散しないとは言ったものの正直何やったらいいかわかんないままなんですが、6/1を経て何よりまずみんなにたまらなく会いに行きたくなってしまい、ツアーをやることにしました。

3人での演奏になり、僕がボーカルをつとめます。
ワンマンで歌うのは人生初です。
リーダー、力を貸してくれ。

【ゆーまお コメント】
今回のツアーは、僕らの思いとしては、4人で行う為のツアーです。
ですから僕らは、どういった感情を抱えていようが、スタジオへ行き、練習をし、ライブをするのです。

みんなが来てくれたら嬉しいです。
そしたら多分彼も嬉しいと思います。

そういうツアーです。
よろしくお願いします。


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする