ビョークの顔が様々な生き物に変化!? 最新アルバムより“Losss”のMVが公開

ビョークの顔が様々な生き物に変化!? 最新アルバムより“Losss”のMVが公開

ビョークが“Losss”のミュージック・ビデオを公開した。

2017年に発表したアルバム『ユートピア』に収録された同楽曲だが、「Pitchfork」によると、ビデオはデジタル・アーティストのTobias Gremmlerが監督を務めており、ビョークの顔が様々な生き物のように変化していく映像になっているという。


なお、5月に公開された“Tabula Rasa”のミュージック・ビデオもTobias Gremmlerが監督を務めている。


また、ビョークは現在「Cornucopia」と題した新たなパフォーマンス・シリーズを行っており、8月にはメキシコ、11月にはオランダやイギリスでの公演が決定している。

ビョークのSNSではすでに行われた「Cornucopia」でのパフォーマンスの様子がアップされている。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする