フー・ファイターズのテイラー・ホーキンス、「来年までにはニュー・アルバムを出したい」と語る

フー・ファイターズのテイラー・ホーキンス、「来年までにはニュー・アルバムを出したい」と語る - 『コンクリート・アンド・ゴールド』『コンクリート・アンド・ゴールド』

フー・ファイターズのドラマー、テイラー・ホーキンスが、「来年にはアルバムを出したい」と語っていることが明らかとなった。

「RockSound.TV」のインタビューを報じた「Consequence of Sound」によると、テイラーは2017年にリリースされた『コンクリート・アンド・ゴールド』に続くニュー・アルバムについて、次のように語っていたという。

そうだな。俺たちの大胆不敵なリーダー、デイヴ・グロールから聞いた話によると、奴が取り組んでるデモがたくさんあって、このツアーが終わったらアルバムに取り掛かるんじゃないかな。その後、すぐにバンドとして曲をまとめるプロセスに入ると思う。たくさんデモなんかを制作するから長いプロセスになるだろうけど、来年までにはニュー・アルバムを出したいね。そうあるべきだ。


現在、フー・ファイターズは『コンクリート・アンド・ゴールド』を引っ下げてイギリスをツアー中で、その後に北米を回り10月にツアーの幕を閉じる予定だ。

8月13日にはハンガリーで開催された「Sziget Festival」で、ヘッドライナーとして出演したフー・ファイターズが会場にいた車椅子の少年をステージに上げ、神対応を見せていたと報じられていた
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする