『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』日本版予告映像のロングVer.公開&「爆音映画祭」での上映決定!

『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』日本版予告映像のロングVer.公開&「爆音映画祭」での上映決定!

日本での劇場上映も決定しているメタリカの最新コンサート『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』だが、同作品の日本版予告映像のロング・バージョンが公開された。

同作は、グラミー賞受賞アルバム『S&M〜シンフォニー&メタリカ』の20周年を記念してメタリカとサンフランシスコ交響楽団が、サンフランシスコのチェイス・センターのこけら落とし公演で再び共演した「S&M〜シンフォニー&メタリカ」を収録したもの。

サンフランシスコ交響楽団の音楽監督である指揮者マイケル・ティルソン・トーマスが指揮し、『S&M』 収録曲はもちろん、それ以降にリリースされた楽曲もパフォーマンスされる。現在のメタリカのツアーでは観られない、貴重なプログラムになるとのことだ。

https://youtu.be/Nwv2lJSrQE0

また、映画館でライブ・コンサート品質の「音」を大音量で表現する「爆音映画祭」がMOVIX亀有にて初開催されることを受け、同イベントにて『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』が一回限りで上映されることも決定した。

「爆音映画祭 in MOVIX亀有」は、10月10日(木)から14日(月・祝)まで開催され、同作品は10月11日(金)の20時40分より上映されるとのこと。


公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする