SHISHAMO、昨年台風で中止となった地元・川崎のスタジアムライブを来年8月に開催

SHISHAMO、昨年台風で中止となった地元・川崎のスタジアムライブを来年8月に開催 - 等々力陸上競技場で撮影したビジュアル写真等々力陸上競技場で撮影したビジュアル写真
SHISHAMOが、来年8月9日(日)に等々力陸上競技場で「SHISHAMO NO 夏MATSURI!!! 〜おまたせ川崎2020〜」を開催する。

同ライブは、バンドの地元・川崎で行われる初のスタジアムライブで、昨年2018年にも「SHISHAMO NO 夏MATSURI!!!」と題し開催が予定されていたが、台風の影響で中止となった。中止決定後から、あらゆる場面で「必ずまたリベンジしたい」と前向きな想いを発していたメンバーに、川崎市、川崎フロンターレも再度協力を約束し、今回の開催が決定したとのこと。詳細は後日発表される。また、同ライブに向けて、等々力陸上競技場で撮影した写真と、メンバー、川崎市、川崎フロンターレのメッセージが公開された。


【宮崎朝子(G・Vo) コメント】
皆様、長らくお待たせしました!!!
リベンジの日が決まりました。

あの日、長い時間をかけて作ってきたライブが中止になってしまい、
それによってたくさんの人を悲しませてしまったこと、
悔しい思いでいっぱいでした。
それでも今は、
あれから2年の月日があったからこそ作れるものがあると思ってます。
あの日からメンバー、スタッフともに、
また等々力やるぞ!と同じ方向を向いてやってきました。
皆様と最高の1日にできたら良いなと思っています!
2020年8月9日、等々力陸上競技場でお待ちしてます。

Gt.Vo 宮崎朝子


【松岡彩(B) コメント】
去年の7月28日に台風で中止になってしまってから一年と少しの間、
いろいろなところでいつか等々力のリベンジをすると言ってきました。
ついにそのリベンジを果たせます!!!
あの時、本当に悔しくて申し訳なくて、
そんな気持ちを前向きに変えてやってこれたのは、
声をかけ続けてくれたみなさんのおかげです。
そしていろいろな人の協力を経て、
またこうやってもう一度挑戦することができます。
当日はその感謝の気持ちをいっぱい伝えられるように頑張ります!!!

Ba. 松岡 彩


【吉川美冴貴(Dr) コメント】
2018年7月28日、
台風による公演中止からずっと強く思い続けてきた
「いつか絶対にリベンジしたい」という目標が2年越しに叶うこと、
本当に本当に嬉しいです。
2020年8月9日、もう一度私たちSHISHAMOが生まれた育った街、
川崎の等々力陸上競技場で、皆さんと一緒にあの日の途方もない悲しさや、
悔しさや、喪失感、全部が消し飛ぶくらいに最高の1日が作りたいです!
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

Dr. 吉川美冴貴


【川崎市シティプロモーション推進室 コメント】
昨年7月の等々力陸上競技場ライブが直前で中止となり、
市としても非常に悔しい思いでした。
しかし、中止後に市役所にお越しいただいた際に
「必ずまたリベンジしたい」というメンバーの強く前向きな思いを伺い、
その思いを受け止める形で、再度の「夢」の実現を後押しするため、調整を進めてきました。
来年のライブ実施に向け、SHISHAMO(さん)と二人三脚で
川崎の魅力発信を進めていきたいと考えています。

川崎市シティプロモーション推進室


【川崎フロンターレ コメント】
昨年中止になった際、絶対等々力に戻ってくるという言葉を実現していただき、
クラブとしても大変嬉しく思っております!!
多忙の中でも時間の許す限り、等々力はもちろん遠方の試合まで駆けつけ観戦いただき、
たくさんのサポートをしていただき、感謝しております。
音楽とスポーツと、フィールドは違えども、川崎を盛り上げるという同じ志をもったもの同士として、
このイベントが成功することを願っています。
是非、リベンジを果たしてください。

川崎フロンターレ


さらに、今年の冬からは、ワンマンツアー「SHISHAMO ワンマンツアー2019-2020」が開催されることも発表された。12月1日(日)の千葉LOOKを皮切りに、全15公演、年をまたいで行われるライブハウスツアーとなる。チケットは現在、FC「しゃもサポ」とオフィシャルサイトにて先行受付が行われている。あわせて、ニュービジュアルも公開された。

SHISHAMO、昨年台風で中止となった地元・川崎のスタジアムライブを来年8月に開催 - ニュービジュアルニュービジュアル

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする