THE BAWDIES、“SKIPPIN’ STONES”MV公開。国籍もジャンルも様々な大勢のダンサーが踊る

  • THE BAWDIES、“SKIPPIN’ STONES”MV公開。国籍もジャンルも様々な大勢のダンサーが踊る
  • THE BAWDIES、“SKIPPIN’ STONES”MV公開。国籍もジャンルも様々な大勢のダンサーが踊る - 『Section #11』11月27日発売

    『Section #11』11月27日発売

  • THE BAWDIES、“SKIPPIN’ STONES”MV公開。国籍もジャンルも様々な大勢のダンサーが踊る
  • THE BAWDIES、“SKIPPIN’ STONES”MV公開。国籍もジャンルも様々な大勢のダンサーが踊る - 『Section #11』11月27日発売
THE BAWDIESが、11月27日(水)に発売するオリジナルフルアルバム『Section #11』(読み:セクション ナンバーイレブン)より収録楽曲“SKIPPIN’ STONES”を先行配信した。また、同曲のミュージックビデオも公開された。


アルバム『Section #11』は、今年結成15周年/メジャーデビュー10周年を迎えたアニバーサリーイヤーの締め括りにして新章の第一歩となる、2年9ヶ月ぶりにリリースするオリジナルフルアルバム。今作より先行配信された同曲のタイトル“SKIPPIN’ STONES”は「飛び石」を表す言葉で、普段は踏み出せずに止まっていてもこの曲が背中を押し、「飛び石」のように動き出せるきっかけになれば、という願いが込められているダンスナンバーだという。

また、今回公開されたMVの監督は映画監督・草野翔吾氏が務め、国籍もジャンルも多岐にわたる大勢のダンサーが参加、楽曲のパワーを存分に感じられる作品に仕上がっているとのこと。

なお、現在『Section #11』早期予約キャンペーン第2弾が実施されており、11月11日(月)23時59分までに予約すると、特典として「“Section #11” ポストカード4枚セット」がプレゼントされる。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする