ストーン・サワー、初の公式ライブ・アルバムを12/13にリリース! “Absolute Zero”のライブ音源も公開

  • ストーン・サワー、初の公式ライブ・アルバムを12/13にリリース! “Absolute Zero”のライブ音源も公開
  • ストーン・サワー、初の公式ライブ・アルバムを12/13にリリース! “Absolute Zero”のライブ音源も公開
  • ストーン・サワー、初の公式ライブ・アルバムを12/13にリリース! “Absolute Zero”のライブ音源も公開
  • ストーン・サワー、初の公式ライブ・アルバムを12/13にリリース! “Absolute Zero”のライブ音源も公開

スリップノットのフロントマン、コリィ・テイラー率いるストーン・サワーが初の公式ライブ・アルバム『ハロー、ユー・バスターズ:ライヴ・イン・リノ』をリリースすることが決定した。

バンドのセルフ・プロデュースとなる同アルバムは、2018年にネバダ州リノのGrand Sierra Theatreで開催されたライブの模様を収録したている。

ミックスはRoy Mayorga、エンジニアはStephen Shawがそれぞれ担当しており、映画『スパイダーマン』のサントラにも収録された“Bother”や、グラミー賞のベスト・メタル・パフォーマンス賞にもノミネートされた“Get Inside”など全16曲が収録されてるそうだ。

なお、同アルバムに収録される“Absolute Zero”のライブ音源も公開されている。


アルバムは2019年12月13日(金)、Cooking Vinylよりリリースされる予定だ。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする