コレサワ、来年1月にミニアルバム『失恋スクラップ』発売&全国ワンマンツアー開催決定

  • コレサワ、来年1月にミニアルバム『失恋スクラップ』発売&全国ワンマンツアー開催決定
  • コレサワ、来年1月にミニアルバム『失恋スクラップ』発売&全国ワンマンツアー開催決定 - 『センチメンタルに刺された』11月22日配信

    『センチメンタルに刺された』11月22日配信

  • コレサワ、来年1月にミニアルバム『失恋スクラップ』発売&全国ワンマンツアー開催決定
  • コレサワ、来年1月にミニアルバム『失恋スクラップ』発売&全国ワンマンツアー開催決定 - 『センチメンタルに刺された』11月22日配信
コレサワが、2020年1月15日(水)にミニアルバム『失恋スクラップ』を発売することを発表した。合わせて、新しいアーティスト写真も公開された。

これは11月10日に恵比寿ザ・ガーデンホールにて開催されたデビュー2周年記念ワンマン「君におんがえしツアー」東京公演内で発表されたもの。今回発売が決定した『失恋スクラップ』は、収録される全7曲すべてが「失恋ソング」というコンセプトミニアルバム。シンガーソングライターのみゆはんに楽曲提供し、YouToube再生回数が2,900万回を越えている楽曲“たばこ”のアンサーソングでもある“恋人失格”のセルフカバーも収録される。本作は初回限定盤と通常盤の2形態で発売され、初回限定盤には11月10日の恵比寿ザ・ガーデンホールでの公演より6曲のライブ音源が収録されたCD(DISC2)と、“恋人失格”と“センチメンタルに刺された”のミュージックビデオ、「コレサワのハートブレイク講座」というコレサワ出演のオリジナル映像が収録されたDVDが付属する。この講座は、コレサワが授業のように語る企画を予定しており、コレサワスタッフTwitterでは忘れられない失恋の思い出や叶わない恋の悩みを募集中。ハッシュタグ「#コレサワのハートブレイク講座」をつけて、ハートブレイクエピソードの投稿ツイートの中から選ばれた投稿に対し、映像内でコレサワが特別なメッセージを届けてくれるという。

また、これまでイラストレーター・ウチボリシンペが描くコレサワのクマのキャラクター「れ子ちゃん」のイラストがアーティスト写真として使われていたが、今回公開された新しいアーティスト写真は、ねんどクリエイター・おちゃっぴがウチボリシンペのイラストをねんどで製作した、立体の「れ子ちゃん」によるアーティスト写真となっている。

さらに、本作より新曲“センチメンタルに刺された”が、先行配信シングルとして11月22日(金)にデジタルリリースされることも決定した。なお、同曲は、本日11月11日(月)11:30より放送のTOKYO FM『LOVE CONNECTION』で初オンエアされることが決定している。一部CDショップでは、本作より同曲のほか、“最後の彼女になりたかった”、“恋人失格”の全3曲をいち早く試聴できる先行試聴キャンペーンが11月12日(火)から12月1日(日)までの期間限定で開催される。“最後の彼女になりたかった”に関しては、店頭でしか聴くことが出来ない楽曲とのこと。先行試聴実施店舗では、期間内に『失恋スクラップ』を予約した方を対象に“最後の彼女になりたかった~ Acoustic Version ~”が収録された特典CDをプレゼントする早期予約キャンペーンも実施予定。詳しくはこちら

そして、『失恋スクラップ』を引っ提げた全国ワンマンツアー「コレサワ LIVE TOUR 2020 HEART BREAK TOUR!!」の開催も決定した。同ツアーでは、3月から6月にかけて全国14会場を回る。現在チケットのオフィシャル先行の受付が行われている。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする