Halo at 四畳半、来年1/29にフルアルバム『ANATOMIES(アナトミーズ)』発売

Halo at 四畳半、来年1/29にフルアルバム『ANATOMIES(アナトミーズ)』発売
Halo at 四畳半が、来年1月29日(水)に2ndフルアルバム『ANATOMIES(アナトミーズ)』を発売する。

来年1月に2ndフルアルバムがリリースされることはすでに発表されていたが、今回は同アルバムのタイトル、発売日、収録内容が解禁された。タイトルの『ANATOMIES』は「解剖」、「分析」という意味。NHK Eテレアニメ『ラディアン第2シリーズ』のオープニングテーマ“ナラク”、BSテレ東 真夜中ドラマ『江戸前の旬season2』エンディングテーマ“花飾りのうた”を含む全12曲が収録される。

また、本作のリードトラック“イノセント・プレイ”、“蘇生”の2曲には、amazarashiのプロデュースを手掛けている出羽良彰がプロデューサーとして参加している。出羽がHaloの楽曲を手掛けるのは、今年6月にHaloがリリースしたミニアルバム『from NOVEL LAND』収録の“リビングデッド・スイマー”に続き2回目となる。さらに、7月に開催されたワンマンライブ「NOVEL LAND LANDING」からセレクトされたLIVE音源をダウンロードできる「ミュージックコネクティングカード」が手に入る早期予約特典と店頭特典も解禁された。詳しくはオフィシャルサイトから。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする