Base Ball Bear、3年ぶり新アルバム『C3』を来年1月に発売。バンド第3章のリアルタイムを表現

Base Ball Bear、3年ぶり新アルバム『C3』を来年1月に発売。バンド第3章のリアルタイムを表現
Base Ball Bearが3年ぶりのニューアルバム『C3』を2020年1月22日(水)にリリースする。

今作は、デビューアルバム『C』(2006年)、『C2』(2015年)に続く、『C』シリーズ3作目となる。結成から『C2』までの「第1章」、3人体制にサポートメンバーを加え、試行錯誤を続けた「第2章」を経て、逞しい目醒めを告げる「第3章=“Chapter:3”」をゆくバンドのリアルタイムが詰め込まれているという。なお、メンバー主催の「DGP RECORDS」でこの1年間に録音した全12曲が収録される。

また、初回限定生産の「C3【Deluxe Edition】」は、『C3』収録曲のライブ映像と撮り下ろしのスペシャルインタビュー映像を中心に、『C3』の世界を深く体感することができるDVD「C3 VIDEO」がセットとなった2枚組パッケージとして販売される。


【小出祐介(Vo・G) コメント】
最新アルバム『C3』のコンセプトは、一言で言えば「自分たちそのもの」です。それぞれがいて、それぞれの楽器があって、音楽がある。そんな、バンドにとって当たり前のことを、純度の高い当たり前として表現することが、今ならできると思いました。でっかい音で、ぜひ聴いていただきたいです。


公式SNSアカウントをフォローする
フォローする