2019年にイギリスで最も売れたレコードが発表に。クイーン、ビリー・アイリッシュらを抑えて1位になったのは?

2019年にイギリスで最も売れたレコードが発表に。クイーン、ビリー・アイリッシュらを抑えて1位になったのは?

2019年にイギリスで最も売れたレコード・アルバムが明らかとなった。

Official Charts」によると、昨年9月にリリースされたリアム・ギャラガーのソロ2ndアルバム『ホワイ・ミー?ホワイ・ノット』が1位に輝いたそうだ。

同アルバムは、発売から1週間で1万7000枚のセールスを記録、最終的には3万枚を売り上げたという。なお、リアムは2000年代に入ってからアナログ盤を最速で売ったソロ・アーティストにも輝いたとのこと。

2位は、ビリー・アイリッシュのデビュー・アルバム『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』で販売数は2万9000枚となっている。

トップ10の結果は以下のとおり。

1位:リアム・ギャラガー『ホワイ・ミー?ホワイ・ノット』
2位:ビリー・アイリッシュ『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』
3位:フリートウッド・マック『噂』
4位:クイーン『グレイテスト・ヒッツ』
5位:ザ・ビートルズ『アビイ・ロード』
6位:ルイス・キャパルディ『ディヴァインリー・アンインスパイアード・トゥ・ア・ヘリッシュ・エクステント』
7位:ピンク・フロイド『狂気』
8位:オアシス『オアシス』
9位:ジョイ・ディヴィジョン『アンノウン・プレジャーズ』
10位: デヴィッド・ボウイ『レガシー ~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・デヴィッド・ボウイ』

11〜40位のランキングは「Official Charts」のサイトで確認できる。
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする