ビリー・アイリッシュ、ネットの反応やメンタルヘルスについて胸内を明かす。「ファンが多くなると『みんなどうしちゃったの?』って思う」

ビリー・アイリッシュ、ネットの反応やメンタルヘルスについて胸内を明かす。「ファンが多くなると『みんなどうしちゃったの?』って思う」

現在18歳のビリー・アイリッシュが、アーティストとの友情やセレブが抱えるメンタルヘルスについて、最新インタビューで語っていることがわかった。

「Vogue Magazine」のインタビューを報じた「PopCrush」によると、ビリーは15歳の年齢差がある現在33歳のドレイクとの友人関係について、次のようにコメントしていたという。

みんなセンシティブになりすぎ。成人男性がアーティストのファンになっちゃダメなの? ネット民がもっと心配するべき人たちはいっぱいいるはずだよ。だって、私のファンだからドレイクが嫌いとか言いつつ、トランプに投票しに行く訳? それって意味不明すぎない?


さらに、ビリーはセレブの多くがメンタルヘルスに悩まされている理由について、今は理解できるとも明かしていたとのことだ。

ファンの数が多くなるにつれて、いつも「みんなどうしちゃったの?」って思う。だって、全部スキャンダルにしちゃうから。ブリトニー(・スピアーズ)の時みたいにさ。セレブはキレイで痩せてると思い込んで育つから、そうじゃないと叩かれる。私の人気が大きくなるにつれ、「オー・マイ・ゴッド。そりゃ、みんな私のことを叩きたくなるよね」って感じになる。

自分のネガティブな思考では、みんなが思うような典型的な若いアーティストになるんじゃないかって心配になるけど、そうならない方がおかしいよ? 昨年、ヨーロッパをツアー中にドン底だった時、神経が衰弱して頭を剃るんじゃないかと自分が心配になったし。


なお、ビリーは昨年末に米番組『The Gayle King Grammy Special』にゲスト出演した際、鬱との闘いや精神疾患について明かし「マジで17歳まで生きられると思わなかった」と告白していた

ビリー・アイリッシュは、9月に来日公演を開催することが決定しているほか、現地時間2月9日に開催される「第92回アカデミー賞」でパフォーマンスを披露する予定だ。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする