KANA-BOON・谷口鮪&ネクライトーキー・もっさが一発撮りで“ないものねだり”を歌う

KANA-BOON・谷口鮪&ネクライトーキー・もっさが一発撮りで“ないものねだり”を歌う
KANA-BOON・谷口鮪(Vo・G)とネクライトーキー・もっさ(Vo・G)が歌う、“ないものねだり”の映像が本日22時からYouTubeプレミア公開される。


この映像は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」によるもの。高画質で4Kにも対応した映像を楽しめるこのチャンネルは、昨年11月15日にローンチし、ローンチから約4ヶ月でチャンネル登録者46.3万人(※3/13時点)を超え、公開する動画がSNSでも話題になっているとのこと。

これまでにも多くのアーティストが参加しており、第30回となる今回は谷口が登場し、ゲストボーカルに普段から交流があるもっさが招かれた。「THE FIRST TAKE」でコラボレーションが行われるのは、今回が初めてとなる。

ドキドキした様子でブースに入った2人は、若干恥ずかしがりあいながらも腕を伸ばし準備運動をするなどリラックスをしつつ、緊張しながらも楽しそうに和気あいあいと歌い、一発撮りならではの初々しい映像に仕上がっているという。


【谷口鮪 コメント】
“ないものねだり”は男女のすれ違いの歌なので、女性ボーカルと一緒に歌うのが長年の夢でした。
夢を叶えてくれたもっさちゃんに大感謝です。

ネクライトーキー結成時、Gtの朝日から聴かせてもらったデモで心を射抜かれた日を覚えています。
一度聴いたら忘れない、頭にずっと残る声と出会えて嬉しかったです。
どんどん逞しくなっていくもっさちゃんの歌に、音源でもライブでもいつも感動させられています。
お互いに特徴的な声を持ったボーカル、面白い組み合わせだと思います。是非ご覧ください。

ps.当日、緊張するもっさちゃんを引っ張っていかねばと張り切った結果、僕が痛恨のミスを・・・。
そんな様子もファーストテイクとしてしっかりカメラとマイクに収められてしまっていますが、大目に見てやってください。

【もっさ コメント】
6年程前「ないものねだり」がYouTubeで注目を集めていた頃、画面の前でコピーした記憶があります。
日本ロックシーンのど真ん中を突っ走っているKANA-BOONの名曲を、今回鮪さんと一緒に歌う機会を頂き、大変嬉しく思っています。
一発撮りという緊張感も、若干のぎこちなさも、「THE FIRST TAKE」初コラボならではだと思うので、楽しんで頂けたらと思います。


KANA-BOON・谷口鮪&ネクライトーキー・もっさが一発撮りで“ないものねだり”を歌う

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする