クジラ夜の街、初のワンマンライブ開催を発表

  • クジラ夜の街、初のワンマンライブ開催を発表
  • クジラ夜の街、初のワンマンライブ開催を発表 - クジラ夜の街『星に願いを込めて』

    クジラ夜の街『星に願いを込めて』

  • クジラ夜の街、初のワンマンライブ開催を発表
  • クジラ夜の街、初のワンマンライブ開催を発表 - クジラ夜の街『星に願いを込めて』
クジラ夜の街が、初のワンマンライブ開催を発表した。

本公演は、彼らが高校卒業となる3月15日にShibuya Milkywayで開催を予定しチケットSOLD OUTとなっていた「クジラ夜の街 Presents 夜景捜査 Vol.1」が、新型コロナウイルス感染拡大予防のため日程を延期し、公演内容をスリーマンイベントからワンマンライブに変更して開催決定となったもの。

延期にあたってはギターボーカルの宮崎一晴がTwitterでコメントを発表し、今回開催が見送られることになった、リュックと添い寝ごはん、ユレ二ワとのスリーマンイベントも、いつか絶対に開催すると決意を述べた。

今回のワンマンライブは2月に配信販売が開始し、3月にCDが発売となった1stミニアルバム『星に願いを込めて』レコ発ライブとして開催される。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする