「阿蘇ロックフェスティバル2020」、開催中止を発表

「阿蘇ロックフェスティバル2020」、開催中止を発表
5月30日(土)と31日(日)に熊本県野外劇場アスペクタにて開催予定だった「阿蘇ロックフェスティバル2020」の開催中止が決定した。

今回、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、公演の開催について検討・協議を重ねたが、来場者、出演者、関連する全ての関係者の安全を最優先とし、公演を中止する運びとなったとのこと。

チケットの払い戻しについては、イープラスにて返金処理が行われる。返金方法は申込み時の支払方法により異なり、詳細はイベントオフィシャルサイトにて案内されている。


【オーガナイザー・泉谷しげる コメント】
現時点で、新型コロナウイルスの感染が止まらないので、今年の「阿蘇ロックフェスティバル」は「中止」にしなきゃならんのは本当に残念である。
なにが残念かと云うと、阿蘇ロックフェス初の2日間開催を目指したし、何より贅沢なアーティストたちを集めてたからね~
こんなメンバー二度と集められるか!だよ

個人的な事だが、泉谷しげるは実は今年で、阿蘇ロックフェスティバル「最後の出演」にするつもり~と、もくろんでただけに、それが出来ないとは~ほんとコロナのバカヤローだ!
こうなっては自身の「幕ひき」を、他の都合でさせられてたまるか!
オイラは引退を一時撤回しますぜ。
コロナと戦い、来年度かならずや「阿蘇ロックフェスティバル」を開催したる!に燃えてるのだ
みなさん! コロナと戦い、来年、元気に逢いましょう!

泉谷しげる


公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする